ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

三浦大知、アルバム収録曲「music」がストリートダンスの祭典テーマソングに決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月2日(水)に発売された三浦大知のアルバム『FEVER』収録曲「music」が、11月22日(日)・23日(月 ・祝)に開催されるストリートダンスの祭典『Shibuya StreetDance Week 2015』のテーマソングに決定した。

『Shibuya StreetDance Week 2015』は、ストリートダンスのさまざまな楽しみ方を体感できる日本最大規模のストリートダンスの祭典。日本とアジア各国との文化交流をはかり、ストリートダンスを『鑑賞』『体験』『対話』という3 つのカテゴリーにわけて楽しむことができる祭典。代々木公園では高校生のダンスコンテスト、ダンスバトルが開催され、プロダンサーのゲストパフォーマンス、ワークショップやトークショー等も無料で行われる。また、渋谷のクラブ、ハーレムでプロダンサーのショーケースや渋谷区文化総合センター大和田では若手世代のダンサーによる舞台作品などの有料公演も開催が決定。さらに、テーマソングの「music」を使用した、当日いつはじまるか分からないドキドキのFLASH MOBの実施もアナウンスされ、ストリートダンスの魅力を感じることができる。

三浦大知は現在、ニューアルバム『FEVER』を提げた全国ツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015 “FEVER”」を開催中!  ライブで彼の“FEVER”を体験しよう。

■『Shibuya StreetDance Week 2015』公式サイト
http://www.streetdanceweek.jp/

『FEVER』トレーラー
https://www.youtube.com/watch?v=0Hr3NDdSjug

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP