ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

みんなが選ぶ最強のクソゲーランキング

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ゲーム好きが発する “リーサルウェポン的な言葉”「クソゲー」。そもそも「クソゲー」の意味とは・・・
クソゲー、糞ゲーとは、「クソゲーム」の短縮形で、ユーザーやゲーム評論筋がコンピューターゲームを酷評する際に用いる言葉である。また、その評価が与えられた個々のゲーム作品に対しても用いる。

(wikipediaより)であるが、今までのゲーム人生の中で、誰しも数作品は、言葉を失うような意味が全く分からないクソゲーに出会っているはず。そこでゲーム好きの30代以上の方々に聞いてみた。「あなたが選ぶ最強のクソゲーはなんですか?」・・・と。
予想を裏切りそうで裏切らなかったランキングがこれだ!!
順位作品名得票数1位たけしの挑戦状252位スペランカー83位いっき74位スーパーマリオ54位トランスフォーマー5(エフプレス ゲーム好きの30代以上の方対象 n=190)
1位はクソゲーを語るうえでは欠かせないとまで言われている、伝説的な作品「たけしの挑戦状」。その理由として・・・
●やっていて意味が分からないし、どうすればクリアできるかも分からなかった。(30代 男性)
●めちゃめちゃだから・あんなの攻略本がないと誰もクリアできない(40代 女性)
●初めから「クソゲー」とよばれることを期待して作られたゲームなので(40代 男性)
●マイクを使ったり、そのまま放置とか子供に理解できるものではなかった(40代 男性)
などの意見が寄せられた。確かに放置しなければクリアできないなんて、今のゲームでは信じられないだろう・・・。それにしても2位以下にこれほど大差をつけることができるとは・・・さすがである。
2位の「スペランカー」は主人公のあり得ない虚弱体質差で、見事にランクイン。
●ありえない主人公の弱さ。伝説的な主人公の弱さ。ストレスハンパない。(40代 男性)
●ゲーム史上最弱のキャラと言われるだけあって、めちゃくちゃ難しい。 バグが多いとかシステムがクソだとかではなく、単純に主人公キャラが弱すぎる。 自分の身長の半分ぐらいの段差から落ちたり、コウモリの糞が当たっただけで死ぬとかマジありえない~。 実際プレイしたことがあるが、あまりの難しさと言うかやるせなさにすぐ挫折しました。(40代 男性)
その他、5位以内には入っていないが・・・
4票獲得の「バンゲリングベイ」には、
●達成感が全くない、当時すごいゲームと話題になったがクソゲーです。カセットいまだに持っているけど。(40代 男性)
3票獲得の「カラテカ」には、
●空手家のハズなのに、主人公がすぐに死んでしまうから。(30代 男性)
●最後にあいさつしないとケームオーバーになる。(40代 男性)
というような作品もクソゲーとしてゲーム好きには親しまれているよう。みなさんの心の中にもきっとクソゲーはあるでしょう。忙しい毎日の合間で、今一度、童心にかえり、クソゲーという愛すべき存在について考えてみてはいかがでしょうか・・・?

(Written by くしBK)

【Nicheee!編集部のイチオシ】ファイナルファンタジーのファイナルって?
ドラクエ1~10で、好きなシリーズは?
美人すぎるオタクが決定!

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP