ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【大阪】路上ミュージシャンへ!警察からのストレートすぎるメッセージが可笑しい。

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

表現者たるもの、メッセージは上手に伝えたいものです。しかし、ミュージシャンより警察の方がうわてのようでした(笑)

「ぷっ!」と吹き出してしまいそうな画像が、Twitterで話題になっています。大阪府大東市に張り出された一枚の看板をツィートしたのは、Twitterユーザーのハ〜マンさん。

「路上ライブ禁止」と書かれた看板には、三つの禁止の理由が書かれています。でっかいフォントで書かれた三番目の理由に、ご注目!

出典:https://twitter.com/genki2ohayo/status/647638606454984705

「うるさいねん!」(笑)

地元の言葉で笑いと理解を得ようとするところが、大阪という土地柄なのでしょうか?!そして、最後の一文が、心にグッときます。

「あなたの夢、陰ながら応援しますがルールは守りましょう!」

ユーモアと温かさを感じさせる、警察からのストーレートなメッセージ。みなさんは、どのように感じられましたでしょうか。

路上のアーティストたちにとっても、より良い表現の場を見つけられると良いですよね〜。

【画像の出典、引用】
@genki2ohayo(https://twitter.com/genki2ohayo)

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 木村 邦彦) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP