ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xperia Z5 Premiumでは常に4Kで表示しないことを公式に言及

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile が Xperia Z5 Premium の 4K 出力の適用シーンについて、同社の公式ブログで初めて言及しました。Xperia Z5 Premium は 3,840 x 2,160 ピクセル(UHD)の 4K ディスプレイを搭載していますが、4K 出力が可能なのは画像と動画をフルスクリーンで再生している時だけで、普通のアプリは 1080p(フル HD)で表示するとネット上では伝えられてきました。Sony Mobile は Developer World の投稿の中でこの挙動に触れており、4K 対応コンテンツ以外の場合(ホームスクリーンやアプリ)は 1080p 以下で表示することを認めました。

Xperia Z5 Premium uses its 4K display when you’re viewing either the 4K content you’ve captured using your device or third-party 4K content from streaming services – all other content (including the homescreen and apps) are displayed in 1080p Full HD or lower resolution to simply optimise performance, power consumption and battery stamina so you can use the device for up to two days without charging.

これは、パフォーマンスの劣化とバッテリーの消費を抑制し、2 日持ちバッテリーを確実のものにするための仕様です。Source : Sony Mobile

■関連記事
Nexus 5XとNexus 6Pのデフォルト壁紙が入手可能に
パルコ、「POCKET PARCO」アプリで追加コインがもらえる購入後評価機能を追加、500円分の優待券がもらえるキャンペーンも実施
スポーツ用品メーカー ミズノの公式Androidアプリ「MIZUNO Point」がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。