ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

嫌いな人に「馬糞」を送りつけるサービスがあるらしい・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

63542234_115692511

「復讐してやる」とまで本気で思わなければ、こんなの無縁のサービス。でも、必要としている人にとっては、この上ないお返しができてしまう。しかも、その手を汚すことなく。

仕返しは「馬糞」のプレゼント

working

この冗談みたいなトンデモないサービス「Shitexpress」は、アメリカを中心に実際に運用され、すでに“ウンマン人”が利用しているとかいないとか。公式ページから、ウンチ(現在は馬糞のみ)、任意でコメントが記入できる添付メッセージシール、送付先、決済方法を選べば、あとはShitexpressがあなたに代わって匿名で、直接相手の自宅に届けてくれるサービスだ。ご丁寧にラッピングの仕方まで選べるという。

最大の利点は匿名性

スクリーンショット 2015-10-01 10.47.18

そもそも、贈り主は絶対に秘密の「匿名性」が大前提。でなければ、ただの嫌がらせですから。復讐を完璧に遂行するための施作が、ビットコインもしくはPayPalによる決済方法。つまり、クレジットカード決済による「支払い証書もなくそう」という念の入れよう。あなたのブラウザにさえ細心の注意を払っていれば、誰もあなたの計画を知る由はないということ。

ちなみに、料金は一律16.95ドルで世界どこへでも、送料無料で届けてくれるらしい。

もしも、誕生日のプレゼントが
馬糞だったら・・・!?

gc1_lq

例えば、バースデープレゼントで復讐。自由記述のメッセージカードに皮肉を込めて。こんな感じに。

「最近、お忙しく活躍されているそうですね。ちょっとでも、ストレスを和らげるお手伝いができたらと思い、こんなプレゼントにしてみました。まだ、しっとり湿った馬のウンチを送ります。気に入ってくれると嬉しいです」

誕生日のほか、クリスマスプレゼント、年賀状、ハロウィンなど、添付できるカード型のシールも豊富。

この、どこまで本気や冗談なのか微妙なサービス、利用するか否かはあなたの選択。復讐心に走る前、送りたい相手を「クソヤロー!」と本気で思っているかどうか、いま一度、心に問いかけてみては。

Licensed material used with permission by Shitexpress

関連記事リンク(外部サイト)

【1,600万回再生】予定より「15週間」早く生まれた赤ちゃんの成長記録に、ママ号泣
夢をコントロールできるアイマスクが登場
【速報】NASAが、火星には水と塩が豊富にあり生命体がいる可能性も高いと発表!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。