ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NOKKOのレベッカ楽曲セルフカバー作品、窪之内英策描き下ろしジャケ公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本ポップス史上に名を残し、その後も多大な影響を与え続けているレベッカ。そのリードボーカリストであるNOKKOが新たにレベッカ楽曲をレコーディングした「NOKKO sings REBECCA tunes 2015」のアルバムジャケットデザインが公開になった。

クリエイターの窪之内英策による描き下ろしイラストジャケットは、氏ならではのタッチで描かれた鉛筆による線画をそのまま活かした全国流通となる通常盤と、その線画にまた氏ならではのタッチで着色が施されたLoppi/HMVのみの初回限定盤とで、それぞれが異なるジャケットとなった。

最新スタイルのレベッカ楽曲のサウンドと、NOKKOが持つ唯一無二の雰囲気からトータルイメージを構築、昇華させたもので、アルバムの中に息づく様々な要素が氏のフィルターを通してイラストの中に表現されている注目のジャケットだ。

リリース情報
アルバム「NOKKO sings REBECCA tunes 2015」
2015年10月28日(水)発売

通常盤 LNCM-1128 2,160円(税込)

初回限定盤 LNCM-1127 2,700円(税込)※Loppi/HMV のみ

関連リンク

レベッカ 公式サイトhttp://rebecca0421.com/
Mastard Recordshttp://www.mastardrecords.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP