ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ケバブLOVERは急げ! 日本最大級のケバブの頂上決戦「ケバブグランプリ2015」が開催されてしまう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ケバブ。

初めてそれを口にしたのはどこかのイベントの屋台だったか。ローストした巨大な肉塊を豪快に切り落とし、あの独特のソースを肉と野菜に絡め、ピタサンドに挟む。

屋外でがぶりと頬張るドネルケバブの旨さときたら!

 

それ以来、露店のケバブを見かけたら必ず注文するくらいのケバブLOVERになってしまった私なのだが、いくつものケバブを食べ重ねていくうちに、店ごとに旨さにバラツキがあるように感じていた。いや、基本的にケバブはどこの店のものを食ってもたいてい旨いのだが、ソースの味付けや肉の焼き加減、あるいは野菜の量まで含めて、旨いケバブ店はより美味しく食べてもらえうよう、ソースや肉の質にとても気を使っているのだ。

 

さてこの2015年11月12日(木)~11月15日(日)の限定4日間、新宿歌舞伎町の大久保公園にて、フードイベント『ケバブグランプリ2015』の開催が決定した。

 

このイベントでは、世界三大料理であるトルコ料理や、ベリーダンサーによるステージパフォーマンス、伝統文化の紹介、雑貨販売も行われる予定なんだとか。

 

実はこのケバブグランプリ、昨年が初開催で13店舗ほど参加。大好評だったため今年はさらに参加店舗を増加し、パワーアップして開催される。全国より味自慢のケバブ店が勢ぞろいしてしまうケバブ好きにはたいへん素晴らしいフェスティバルってワケだ。

 

しかも投票によって最高に旨いケバブ店を選出するのだという。

まさに「日本一のケバブ」を決めるイベントなのである。

 

ちなみに昨年度の優勝店は「スター★ケバブ」。店主が本場トルコで修行して体得した味をそのままに、秋葉原を中心に展開する人気店だ。

 

また今年の目玉となる新企画として、ステージイベント「魅惑のベリーダンスコンテスト」も開催。出場者は応募形式とし、さまざまなパフォーマーのに踊りを披露してもらうとのこと。昨今、女性に人気のベリーダンス。その健康的でしなやかな美の世界を、誰でもイベント会場で体感できる。

 

水パイプを体験できるブースはもちろん、

トルコの美しい雑貨や、

珍しいトルコのピルスナービールまで愉しめてしまう。

 

なんといってもケバブの最大の魅力はこれ。どデカイ肉の塊が回転しながらジュージュー焼きあげられさまを見ているだけで、筆者は条件反射でお腹がグーと鳴ってしまう。

 

通称「KEBA-1」と呼ばれるこのイベント。もちろん味の決め手であるソースは、各店がオリジナルのものを提供。ケバブの味の個性の差は、ソースが決め手。

 

ちなみにこれは去年の写真。これを見れば、その盛り上がりっぷりは一目瞭然だろう。大ブームの肉イベントの中でも、ケバブにスポットをあてたこのグランプリ。ホンモノのケバブの旨さを、ぜひ会場まで味わいに来て欲しい。

 

果たしていちばん旨いケバブはどの店のものになるのか!? 

とりあえず、会場に行ってしまえばケバブ1日3個喰いはマストだろう!!!!

 

イベント情報

ケバブグランプリ2015

開催日時  :2015年11月12日(木)~11月15日(日)11:00~21:00

会場:新宿歌舞伎町・大久保公園 (新宿区歌舞伎町2-43)

   西武線「西武新宿駅」北口徒歩1分、JR「新宿駅」徒歩10分

料金:入場無料、飲食代他一部体験コンテンツは有料

URL:http://www.nrg.co.jp/nikkenlease/turkish-festival/

Facebook:ケバブグランプリ(keba-1)

 


書いた人:
ボウズ村岡

某映像系制作会社に勤務しながらライター業もこなす39歳。趣味は食べ歩きと昆虫採集、温泉めぐり。高校野球と炭水化物のファン。「三度のメシよりご飯が好き」。

ボウズ村岡さんの最近の記事

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP