ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

まだまだ鎧武のステージだ!『仮面ライダー鎧武』より「ヘルヘイムの果実」がグッズ化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

虚淵玄さん脚本による『仮面ライダー鎧武』。もう今から2代前のライダーになるんですねぇ しみじみ。最初変身シーンを見たときは「なぜオレンジが降ってくる」「頭がバナナ!!!!だっせ!」と大爆笑したものですが、今や遠い昔。
最終話にはテレビの前に正座して「まだ終わらないでー」と絶叫したのは筆者です。その後しばらくは鎧武シックをわずらったのは言うまでもない。

【関連:東映公式の「仮面ライダー鎧武」おもしろ変身シーン動画50万再生突破】

さて、その2013年10月から2014年9月にかけ放送された『仮面ライダー鎧武』より、ヘルヘイムの森に群生するヘルヘイムの果実がグッズ化されます。販売するのは、大きなお友達向けグッズを取り扱うプレミアムバンダイさん!そしてお値段は3780円税込。10月1日から予約受付が開始されています。

『ヘルヘイムの果実』は、戦極ドライバーを持っている人が枝からもぎ取ることでロックシードに変化。さらに口にするとインベス化してしまうなど劇中何かとキーアイテムとして使われていました。

今回プレミアムバンダイで限定販売される『ヘルヘイムの果実』は、その形を忠実に再現。ピンク色の果実が詰まっている部分にはタブレットを収納できる、タブレットケースになっているそうです。
また、台座が付属されており、鑑賞品としても使用できるようになっています。

駆紋戒斗になりきってオーバーロードインベスへの変身シーンを再現する!初瀬亮二になりきって初瀬る※までやる!さらに葛葉紘汰になりきって泣きながらムシャムシャ食べる真似をする!と多種多様に使用できます。

ちなみに、『仮面ライダー鎧武』ではVシネマ『鎧武外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン』というスピンアウト作品が展開されていますが、この11月11日にはVシネマ外伝第2弾として『鎧武外伝 仮面ライダーデューク/仮面ライダーナックル』のDVD&Blu-ray発売が決定しています。
戦極凌馬(仮面ライダーデューク)とザック(仮面ライダーナックル)が主人公の本作。筆者はザックファンなので本作はかなり嬉しいです。この10月4日には新仮面ライダー『仮面ライダーゴースト』が放送スタートしますが、まだ当分鎧武のステージも続くぜ!

※脚本の虚淵玄さんが代表作『魔法少女まどかマギカ』のマミさんに初瀬があたるとして『「初瀬る」という言葉を浸透させよう!』と言っていた言葉。

(C) 2013石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

※「まだまだ鎧武のステージだ!『仮面ライダー鎧武』より「ヘルヘイムの果実」がグッズ化」はおたくま経済新聞で公開された投稿です

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP