ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「レコチョク Best」がAllPlayに対応、複数の部屋で同時再生が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レコチョクが運営する定額制聴き放題サービス「レコチョク Best」のスマートフォン向けサービスにおいて、米Qualcomm(クアルコム)社が提供する「Qualcomm AllPlay」の実装により、クラウドミュージックプレイヤー「Gramofon」に対応する国内初の音楽ストリーミングサービスとして、連携が実現する。

フォン・ジャパンが国内で販売を開始するGramofonは、手持ちのオーディオ機器をクラウドミュージックプレイヤーに変えることができるWi-Fiデバイス。Gramofonは、既に海外において複数の音楽配信サービスに対応しているが、国内でAllPlayに対応するサービスは現時点では「レコチョクBest」のみとなる。

また、AllPlayは、Wi-Fi経由でストリーミング再生することができ、音楽配信サービスとオーディオ機器をシームレスに連携させる。また、非圧縮での伝送を行うため、高音質で聴くことができる。

Allplay独自のマルチルーム機能を使うことで、複数のオーディオ機器をグループにして同じ音楽を同時に再生するParty Modeや、それぞれのオーディオ機器で別の音楽を再生するMulti Zoneにも対応。複数のスマートフォンから接続し、選曲・再生することも可能だ。

「レコチョクBest」AllPlay接続方法
http://recochoku.jp/best/allplay/

関連リンク

レコチョク
Qualcomm
Gramofon

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP