ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自信を持てと言われても……まずは不安を取り除くことが大事

DATE:
  • ガジェット通信を≫

恋愛においても、仕事においても、自信をつけることは大切だと言われます。
しかし、自信ってそう簡単に身につけられるものではありません。とくに自信のない人からすれば、ちょっとやそっとの努力で手に入るとは思えませんよね?
それなら、無理に自信をつけるのではなく、まずは不安を取り除くことからはじめてみましょう。

下を向いて歩かない

心配事が多かったり、自信を持てないときって、どうしても下を向いて歩きがち。
でも、その行動が不安要素を増やし、自信を失うことにつながっているのです。
下を向いて歩くことは、考えも後ろ向きにしてしまいます。どんな状況であれ、歩くときは前を見る
それだけでも、不安な気持ちが少しは取り除けるのです。

褒めてもらえる環境を見つける

「自分は認めてもらえない」という思いが強いと、大きな不安が生まれ自信を失ってしまいます。
その悪循環を解消するためにも、自分が褒めてもらえる環境を見つけましょう。
職場や友達関係、習い事など、どこでもいいのです。自分を褒めてくれる場所がひとつでも見つかると「自分は必要とされている」と思うことができます。
それが不安を取り除き、自信を持つことにもつながっていくはずです。

「なんとかなる」精神を身につける

自信を持てない人は、安心のある場所を求めます。自分が傷ついたり、落ち込んだりする可能性のある場所を無意識に避けてしまうのです。
でも、それではいつまでたっても変われません。変わりたいのであれば、あえて不安な場所に出かけてみたり、親しくない人と行動をともにしましょう。
嫌だと思うのは最初だけ。その経験を終えたあとは「どれだけ不安があっても、意外となんとかなる」と思えるはず。
そんな「なんとかなる」精神を身につけることが、不安を取り除くために一番重要になるのです。

自信をつけるのではなく、不安を取り除く

自信をつけることができれば、仕事も恋愛もいま以上に楽しめるはずです。
「自信を持てと言われても……」と足踏みしている人は、まずは、不安を取り除くための行動を起こすと小さな変化を起こせますよ。
image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
haruの恋占い「10月の物語」(全体運)
haruの恋占い 10月のあなたの物語(12月生まれ)
haruの恋占い 10月のあなたの物語(11月生まれ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP