ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【暮らすように旅する】ハノイの旧市街地でベトナムの日常と出会う

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ベトナム・ハノイの中心にあるホアンキエム湖。そのほとりには、昔ながらの街並を残した旧市街地が広がっています。そんなハノイの旧市街地は、もともとベトナム全土から集められた職人たちの住む街として発展した非常に長い歴史を誇る地区です。

今も多くの商店や食堂、屋台などが所狭しと並び、まるでおもちゃ箱をひっくり返したようなにぎやかさ。

さらに歩道のない細い路地でも多くのバイクが行き交うので、歩いて回るだけでもかなりスリリングです。交差点でも信号がないところがほとんどなので、バイクがひっきりなしに通る道を渡るのは慣れない観光客には結構至難の業。

商店ばかりなのかと思いきや、ちょっと上を見上げてみると洗濯物が干されていたり、1階を商店、上階を居住スペースとして使っている建物が多く、観光スポットというだけでなく地元の人の生活の根付いたエリアでもあります。

旧市街地の中心には、ランドマークとなっているドンスアン市場があります。生鮮食品から衣料品、アクセサリー品、そしてマネキンまでありとあらゆる物を売る店が連なっていて、見ていて飽きません。

ローカルな食堂から、観光客向けのレストランまで、様々な食の味わえるグルメスポットでもある旧市街地は、日が暮れると食堂やバーが多くの席を路地に並べ、通りは食事やお酒を楽しむ人々で埋め尽くされます。

目の前を勢いよく通り過ぎるバイクを眺めながら、地元の人々に混じってローカルフードを味わうのがハノイ流の楽しみ方です。

Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。