ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いい男を惹きつける女性に共通する「5つのコト」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

mindbodygreen」が選ぶ、“愛の伝道師100人”に選出された結婚セラピストShelly Bullard氏。恋愛の切り口も独特。例えばこの表現、「男性はケーキのアイシングやトッピングのようなもの、女性こそが土台」。
つまり、女性が自分の魅力をちゃんと理解できてさえいれば、必然的に男性の方から寄ってくるものだとか。彼女が日頃から意識している5つのポイントをご紹介。

01.
“心の奥行き感”
を理解する

誰かを愛するとき、心の奥に深みを感じていますか?深みとは、あなたを取り巻く世界に敏感になること。今を生きていると実感できるときも、最愛の人を深く気にかけているときにも。女性は生まれながらにして、豊かな共感性と暖かい心を持ちあわせている。心の深部の繊細な変化を感じることは、いい男が寄ってくる条件。

02.
曖昧さをつくらない
意志を明確に

私たちは他人から否定されることを恐れる。もちろん誰かを否定することも気持ちのいいものではない。いつしか、私たちは「NO」を避けるようになる。でも、これでは恋愛に妥協が生じてしまう。心に境界線を設けることで、自分の考え方や意志を相手に示すことができる。あなたが敷いた境界線を尊重できない男性は、必然的に却下!

03.
“高嶺の花”を
気取らない

好意のある女性に対して、インパクトを残したいと思うのが男性。男性との会話に集中して、ときには笑って彼を受け入れたなら、彼はきっと、あなたにいい景況を与えられているんだって思うはず。そうすると、もっと近くにいたいと感じるもの。

04.
自分の気持ちに
素直でいる

無理に彼を喜ばせようとしたり、注意を惹こうとせず、ただ自然体でいること。それを男性だって望んでいる。つまり、自分の気持ちに正直であること。無理をしていると、不安や不自然さがどこかに現れる。いつも100%自分に素直でいることは、もちろん簡単ではない。好きな人の前では尚更。でも、トレーニングすることはできる!

05.
愛は、自分から
受け入れるもの

自分が満ち足りていると実感できることが大切。「男性の愛で女性は満たされる」なんて神話めいたことを信じていては、いつまで経っても、自分を受け入れることができないまま。結果として理想の男性を追いかけてばかりでは?男性がいてもいなくても同じように愛を感じ受け入れること。

Licensed material used with permission by mindbodygreen

関連記事リンク(外部サイト)

ダイエットを始める前に!減量効果を高める「12のコツ」
恋人に携帯電話をオープンにすべき「6つの理由」。スマホはもう一人のアナタ自身。
女性が「本当に喜ぶ」8つのコト。小さな約束を守る、ちょっぴりキザなメールなどなど

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。