体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」

「VRメガネ」をつけてゲームや動画を楽しむ人が増えました。ここで紹介する動画作品は、VRメガネがレンズ型へと進化した未来を描いたSF作品。最後に待っている驚きの展開にも注目です。

ゲームから恋のアドバイスまで
「スマートレンズ」の未来

自宅でうつ伏せになり、何やらもがくように動いているこの男性が主人公。

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」

実は彼、ゲームを楽しんでいる真っ最中。実際には空を飛んでいるかのような体験をしているところです。

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」 恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」 恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」

男性の目に装着されているのは特殊なレンズ。VRメガネが進化した未来のデバイスのようです。

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」

冷蔵庫の中身のステータスもバッチリ。

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」

アプリを起動すれば、料理レクチャーもゲームのように楽しめます。

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」

料理が終わったら、部屋でテレビの鑑賞タイム。

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」

もちろん広告も流れますが、自身のスケジュールアラートもポップアップされるようになっています。

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」

出かけるためのファッションも選んでくれます。姿見は鏡ではなく、立体映像になっています。

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」

しかし、彼が実際にいるのは置いている家具も最小限の殺風景な部屋。テクノロジーとミニマリズムを突き詰めるとこうなるのでしょうか。

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」

デートの相手を待っている間には、ゲームを楽しめます。が、途中で名前を呼ばれる声が。

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」

ゲームをやめると彼女がすでに到着していました。視界を遮っているとこうなるのかもしれません。周りからは変な見た目に写っているのかも。

恋愛のアドバイスもしてくれる!未来の「コンタクトレンズ」
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。