ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

意識高い系社会人 遊びの相談で「今日のアジェンダは何?」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「意識高い系」とは、元々ネットスラングで、人脈、自分磨きを過剰に演出し、一見スゴイ人のように思えて、実際の経歴や活動は大したことがない人々のこと。やたらと自分を大きく見せたがり、自己アピールすることに余念がないイタい人々の生態についてOLさんたちが語り合うギリギリ座談会です。

めぐ(IT・30歳):最近、やたら増えたよね。横文字の羅列や、SNSを使った“情報発信”、NPOだとか社外活動時間が止まらない「意識高い系」が。

りか(メーカー・27歳):ウチにもソレ系がわらわらいるよ。たかだか飲み会の出欠確認メールの件名が「リマインド」だったり、遊びの相談するだけなのに、「今日のアジェンダは何?」とかいう輩が。

あい(商社・26歳):「結果にコミットする」とかさ。どこかのCMかよ!

めぐ:ウハハ。座布団1枚!

はるか(外資・27歳):あとさ、ただの社内バーベキューの仕切りをまかされたくらいで、「自分のKPI(重要業績評価指標)は何ですか?」とかいう男。

めぐ:葬っていいからw

まこ(物流・29歳):後輩とソックリ! 私がいる経理部に異動してきたとき、「バックオフィスとフロントのハブとして対話をプロデュースする存在になりたい……」とかホザいて失笑を買った男!

りか:かる~く殺意湧くw

あい:あとさ、あの「PDCAを回す」ってのも、彼らの常套句じゃない?

はるか:はいはいはい! プラン、ドゥー、チェック、アクションの略だっけ? 要は、計画して実行したら振り返りましょうってだけの話じゃん。

りか:よく考えてみりゃ、変な言葉だよねー。

はるか:試しにウチの外国人社員に「ユーノウ? PDCA?」って訊ねたら、「ホワーッツ?」っていってたよ。

めぐ:うはは。座布団2枚!

※週刊ポスト2015年10月9日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
Fカップ旅作家 “史上最大露出”で「見えてはいけないものも」
就活 企業が欲しいのは「いい人」でなく「合う人」と知ろう
ギリシャ危機に対処するEU首脳に関するジョークを3つ紹介

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。