ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、オクタコアプロセッサを搭載したdtab新モデル「dtab d-01G」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTT ドコモ は 9 月 30 日、2015 ~ 2016 年冬春商戦の新製品として、Huawei 製 Android タブレット「dtab d-01H」を正式に発表しました。発売時期は 11 月下旬です。dtab d-01H は NTT ドコモのオリジナルブランド「dtab」の三作目です。Android 5.1(Lollipop)を搭載しています。新モデルでは、ディスプレイサイズが 10.1 インチに拡大し、全体的なスペックも強化されています。また、前作と同様に 3G / LTE のセルラー機能もサポートしています。d-01G には、本体に高音用と低音用に 4 つのスピーカーを搭載。また、Huawei 独自の音響技術や Harman / Kardon の「Clari-Fi」機能も搭載しています。スピーカーの音にはかなり期待できそうです。dtab d-01H の主要スペックは、10.1 インチ 1,920 × 1,200 の液晶、Hisilicon Kirin 930 2.0GHz オクタコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 128GB)、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素、6,000mAh バッテリーを搭載。ワイヤレス通信機能は、Wi-Fi a/b/g/n/ac、Bluetooth v4.1、WCDMA 800 / 2100MHz、LTE 800 / 1700 / 2100MHz に対応。また、フルセグとワンセグにも対応しています。カラバリはシルバー 1 色です。Source : NTT ドコモ

■関連記事
NTTドコモ、カスタマイズ性に優れた4.7インチコンパクトモデル「AQUOS Compact SH-02H」を発表
米国のGoogle ストアに「ASUS ZenWatch 2」の商品ページが掲載、近日発売
NTTドコモ、虹彩認証対応の5.4インチスマートフォン「arrows NX F-02H」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP