ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの“リアル猫ヘッド”や“にゃんこ映画祭”も!「吉祥寺ねこ祭り」が開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2010年にスタートし、今年で6回目を迎える「吉祥寺ねこ祭り」が、今年も10月1日(木)から31日(土)までの1ヶ月間開催される。

猫に関連した店や、地域での猫活動が根付いていることから、“猫にゆかりのある街”として知られる吉祥寺。

同イベントは、「ねこ」をキーワードとして地域活性化しつつ、人と猫が共存する街づくりを目指したイベントだ。

期間中は、各参加店舗にてグッズ販売ワークショップが行われるほか、“リアル猫ヘッド撮影会”といった個性溢れる企画も用意。

また今年は、猫が題材となった映画を上映する「吉祥寺にゃんこ映画祭」の開催も決定した。

上映される映画は、吉祥寺を舞台に描かれた大島弓子の自伝的エッセイ漫画の映画化「グーグーだって猫である」や、北村一輝主演の動物いやし系時代劇「猫侍」など、7作品。

このほか、10月16日(金)には、猫カフェで猫たちに囲まれながら映画鑑賞する「ねこだらけ上映会」といったユニークな試みも!

猫好きなら何回でも通いたくなるほど魅力的なコンテンツは、10月だけのお楽しみ!

また当日は「むさしの地域猫の会」への募金箱の設置や、飼い主のいない猫の譲渡会なども実施されているので、猫を飼おうか検討中の方は、こちらもぜひ覗いてみて。

この秋はお友達を誘って、“ねこまみれ”な吉祥寺散歩を楽しんでみてはいかが?

吉祥寺ねこ祭り2015
http://necofes.com/

猫(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP