ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Chromecastの公式アプリがv1.12.32にアップデート、アプリのアイコンやデザインがリニューアル、コンテンツの検索機能も強化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Chromecast の Android アプリを v1.12.32 にアップデートし、アプリアイコンをリニューアルしたほか、様々な新機能を追加しました。新バージョンでは、アプリ UI が Material Design 仕様のデザインに変更され、Android 6.0 Marshmallow を正式サポート。また、先ほど発表された Chromecast 新モデルもサポートされました。アプリのトップ画面に追加された「最新ニュース」からインストール済みの Chromecast 対応アプリの映画作品の中から、ユーザーへのおすすめとして提案された映像が表示されるようになり、アプリからダイレクトに Chromecast で再生することができるようになりました。トップ画面の「アプリを取得」タブでは、Chromecast や Chromecast Audio に対応した Android アプrをカテゴリ別に検索することができます。トップ画面の「デバイス」タブでは、Facebook や Flickr の写真を背景に設定することや、Chromecast の映像再生を停止したり、ボリュームを調節することもできるようになりました。「Chromecast」(Google Play)

■関連記事
Sony Mobile、Xperia M2 / M2 AquaのAndroid 5.1.1アップデートを配信開始
Androidのアクティブユーザー数が14億を突破
Google、Nexusデバイス向けの新たな端末保証サービス「Nexus Protect」を発表、海外で提供開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP