ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

30歳になるのを恐れている、すべての人に伝えたい「9つのコト」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
150929_turning-30

20歳、30歳、40歳…人生には節目となる年齢があります。ヨガインストラクターAlex Amorosi氏(35)は、30歳を目前に不安を抱える友人にその魅力を説いたとき、どれだけ自分がこの年代を楽しんできたかをあらためて実感したそう。
これから30歳を迎える人は必読。30代真っ盛りの人も自身の経験と照らし合わせて読んでみてください。

01.
他人と比較することが
減ってくる

turning-301

今、この歳になってみて、10年前より若々しくいられるし、リラックスしていると感じている。すでに自分を見つけ出した30代。「他人がどう思うか」を以前ほど、意識しなくなる。その安心感が、ずっと軽く、若く感じさせてくれる。

02.
失恋を「最高の先生」と
思えるように

過去の恋愛はすべて未来につながっていた。恋人に求めるものとは?最適な距離感とは?失敗続きの20代の恋愛に、きっと感謝する日がくるはず。

03.
ソウルメイトとの
出会いの可能性も

turning-302

気の合わない人間とは、どうしても疎遠になる。その代わり、本当に深い友情で結ばれた仲間たちだけが、自分の周りに残るのは、30歳を過ぎた頃からだろう。

04.
流れに身を任せることの
重要性を知る

20代で保証されていると感じたものが、30代では、思ったほど手に入らない。逆に予想もしていなかったような人生が待っている方が多いはず。でも、人生が思い通りにいくことなんてない。「こうあるべき」なんて、大して重要ではないことばかりだ。

05.
死別を経験し
自身の健康に目覚める

turning-303

30代ともなると、家族や愛する人との辛い死別を経験することも。私はこういう経験を通じて、人生の儚さに気づき、健康であることの大切さ感じている。

06.
時間は常に有限
誰とどう過ごすかを考える

いつまでも楽しい時間は無限ではない。時間の大切さを理解すればするほど、有益と感じられない出会いから、必然的に遠ざかっていくものだ。

07.
自分と向き合う
時間を楽しめる

turning-304

きちんと自分で自分に感謝ができ、自分との時間を楽しめるようになるのも30代から。自分に優しくできれば、世の中がもっと楽しくなるはずだ。

08.
大人としての
自覚が芽生える

自分の決断ができ、やりたいことができ、なりたい自分になれると、途端に大人としての責任を感じるようになる。人生は自分で責任を取らねばならない。

09.
失敗の連続
それが人生と知る

turning-305

年齢を重ねていくうちに分かることがある。そう思っていた。でも、自分が年上の立場になってみると、誰もがみんな自分の知識の範囲で、必死になって成長しようと努力していた。人生は失敗の連続、秘訣なんてない。

Licensed material used with permission by mindbodygreen

関連記事リンク(外部サイト)

あなたが今、恋をしている「8つのサイン」
男性が結婚相手を見極めるための「12条件」
200日間、買い物をやめた女性が気づいた「7つのコト」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。