ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

当日簡単できる、焼かない手作りデコケーキの作りかた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

誕生日やクリスマスにかかせないデコレーションケーキ。
とっておきのスイーツショップで買うのもいいけど、たまには手作りしてみようかな?と意気込んだことのある人も多いはず。

テーブルの主役になるデコレーションケーキ

Jessica | Sweetest Menuさん(@sweetestmenu)が投稿した写真 – 2015 2月 21 7:12午後 PST

フォトジェニックなデコレーションケーキは、テーブルを華やかにしてくれます!
しかし、友だちと一緒に作ろうと挑戦をしてみたものの、スポンジがうまく焼けなかったり、クリームを塗るときにムラになったりと、思い通りに作れなかったなんてことも……。さらに使った材料や道具で、キッチンがごちゃごちゃ、後片付けが大変!という状況に陥ることもしばしば。
そこで今回は、計量カップやオーブンも必要なし! たった15分で、誰でもレシピ本なしでデコレーションケーキを作る方法を紹介します。

事前に用意するもの

材料は全て近くのスーパーで手に入るものばかりなので、材料集めに走り回る心配もありません。
材料
・市販スポンジケーキ
・ホイップクリーム
・お好みのトッピング(今回はミックスベリーを使用)
・市販のお菓子(今回はBAMBINIというスティック菓子を使用)

作りかた

①スポンジケーキの間に、お好みのトッピングを乗せ、土台をつくっていきます。

150929_decocake_01.jpg

②全体にホイップクリームを塗っていきます。このときはムラができてもOK

150929_decocake_02.jpg

③最後にケーキの上にお好みのトッピングを飾ればベースは完成。

150929_decocake_03.jpg

④ケーキのまわりにスティック菓子を並べていきます。スティック菓子はウエハースやキットカットなど、いろんなバリエーションで楽しんでみて。
市販のスポンジケーキがないときは、ホットケーキを何層にも重ねて作ると、見た目もお味も美味しく、手軽に挑戦することができます。休日のデザートにもおすすめ。

150929_decocake_04.jpg

全てをいちから手作りするのは大変だけど、市販のスポンジケーキやお菓子を上手に使ってデコレーションケーキが作れるなら、トライしやすい! スティック菓子のまわりをリボンで結ぶだけで、一気に豪華に演出できます。

テーマを決めたデコレーションケーキもステキ

Anna (Mini Maker)さん(@littlethingsbyanna)が投稿した写真 – 2015 9月 28 9:36午前 PDT

これからの季節、ハロウィンやクリスマスなどイベントも盛りだくさんの時期に、友だちとその場でデコレーションするのも楽しそう。誕生日には主役の好みのフルーツやお菓子を使ったり、ハロウィンやクリスマスにはテーマカラーに合わせたトッピングなど、オリジナルなケーキを楽しめるのが嬉しいポイントです。
特別な日はもちろん、ケーキ屋さんの予約が間に合わないときなど、ラクしてセンスのいいデコレーションケーキが欲しいときにぴったりのデコレーションアイディア。失敗知らずのデコレーションケーキで、準備から食べるまで楽しく過ごせます。


(グリッティ)記事関連リンク
秋のリフレッシュには、紅茶とカラフルなエクレアを
旅行に行ったら真似したい!名所×ご当地スイーツフォトがアガる
自分へのぜいたくご褒美には、西麻布の新スイーツを

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。