ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、HTC Oneのようなフルメタルボディを採用した「Honor 5X」を開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei は HTC One デザインのフルメタルボディを採用した新型スマートフォン「Honor 5X(KIW-AL10)」を開発している模様です。KIW-AL10 は既に工信部の認証情報より、HTC One M9 のようなデザインのフルメタルボディを採用していることが分かっており、今回の Antutu 画像で「Honor 5X」として発売されるかも、ということになっています。

Antutu 画像によると、Honor 5X は、Android 5.1.1(Lollipop)、5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 615 オクタコアプロセッサ、3GB RAM、32GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラを搭載しています。Honor X シリーズはエントリーレベルの機種が中心でしたが、Honor 5X でミッドレンジ~ハイエンドに属するレベルにまでスペックが向上している模様です。Source : Weibo

■関連記事
1ShopMobileがBlackphone 2の取り扱いを開始、輸入総額は12万円程度
アイロボット、外出先からも操作できるWi-Fi対応ロボット掃除機「ルンバ980」を発表
HTC、「HTC One M9+ Supreme Cameraモデル」と「HTC Butterfly 3」を正式発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。