ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

つけるのはもう飽きた! いま私が欲しいのは、ナチュラルで美しい自分のまつ毛

DATE:
  • ガジェット通信を≫

皆さんこんにちは、ヘアメイクアーティストの新見千晶です。
最近は、ファッションに「ノームコア」を代表としたシンプルなブームが到来し、メイクにもナチュラル指向の波がやってきました。
そのため、つけまつげやまつエクブームはひと段落し、この秋は「自然で美しい自分のまつ毛」がトレンドに。
自然で美しいまつ毛を手にいれるためには、まつ毛をしっかりと美容液でケアして、進化した機能的なマスカラを味方につけることが大切です。
そこで今回は、私のおすすめのまつ毛美容液&マスカラをご紹介します。

ブラシの先端が細く塗りやすいまつ毛美容液

20150928_maskara1.jpgFTC パーフェクトFFラッシュセラム
3,800円(税抜)
「FTC パーフェクトFFラッシュセラム」は、かわいいボトルのまつ毛美容液。ブラシの先端がとても細く、目のキワにだけ集中してキレイに塗ることができます
低刺激で夜寝るまえに塗っても目が充血しないので、私は朝晩で愛用しています。使いはじめて2週間ほどすると、まつ毛1本1本がしっかりしてくるのを実感できます。

ふんわり香る、柔らかまつ毛を作る進化形マスカラ

20150928_loveetull.jpg
ラブチュール ピュアラッシュマスカラ ロング&カール
1,200円(税抜)
「ラブチュール ピュアラッシュマスカラ ロング&カール」は、瞬きする度にほのかに香る、香りつきマスカラです。カーブをしっかりキープしてくれるのに、柔らかな仕上がりに。
優しいナチュラルメイクのアクセントになってくれます。

球状のブラシで美しいセパレートまつ毛が作れる

20150928_givenchy.jpg
ジバンシイ フェノメン・アイズ ディープ・ブラック
4,900円(税抜)
球状のブラシが根元までしっかりとキャッチしてくれて、1本1本セパレートされた美しいまつ毛を作ってくれる「ジバンシイ フェノメン・アイズ ディープ・ブラック」。
色も漆黒なので、シャープで印象的な瞳が手に入ります。

カーブされたブラシでとにかく塗りやすい

20150929_maskara1.jpg
ランコム グランディオーズ
4,200円(税抜)
「ランコム グランディオーズ」のカーブしたブラシなら、短いまつ毛でも簡単にキャッチして、キレイに塗ることができます。
目頭部分や目尻部分も塗りやすく、しっかりカールでワンランク上の美まつ毛を作ってくれます

美まつ毛を作る秘密のテクニック

美容液とマスカラだけでも十分に美しいまつ毛を作ることができますが、さらに少し工夫を加えるだけで、よりいっそうキレイなまつ毛になるんです。
雑誌の撮影でモデルさんの目が大きく映るときに、私が必ず取りいれるテクニックをご紹介します。
▼HOW TO
1. ビューラーでまつ毛をアップしてからマスカラを塗る
2. コームで丁寧にとかす
3. ホットビューラーで上まつ毛の根元からもう一度カールさせる
4. 下まつ毛にもホットビューラーをあてて、まつ毛を下方向にカールさせる
たったこれだけの簡単な手順ですが、印象的で美しいまつ毛を作ることができるんです。
自まつ毛をきちんと育てて、自分の目に合ったマスカラを使用すれば、ナチュラルメイクでもいつもより目が大きく見えます。
マスカラは日々進化しているので、どんどん新しいものを試してみてください。きっと自分のまつ毛にぴったりのアイテムが見つかるはずです。
top image via Shutterstock


(グリッティ)記事関連リンク
優秀スキンケア&コスメアイテムで、秋のトラブル肌をレスキュー!
使い切れなかったお気に入りの香水は、「練る」と復活するみたい
モデル級の姿勢美人になるポイントは「肩甲骨」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。