ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BABYMETALライブ先行新曲「あわだまフィーバー」THE MAD CAPSULE MARKETSやAA=の上田剛士が作曲!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

BABYMETALの新曲「あわだまフィーバー」。すでにライブでは何度か演奏されており、口コミでは語られてきたこの曲だが、実は「ギミチョコ!!」の作曲者でも知られる上田剛士による作曲であることが判明した。

THE MAD CAPSULE MARKETSやAA=の活動でも知られる上田は、BABYMETALの代表曲「ギミチョコ!!」の作曲者。ライブ演奏時に詳細が伏せられていたこの曲は、「上田の作曲では?」との噂はファンの間でもしばしば話題になっていたが、 今回 JASRACの著作権登録データーベースという意外な形で明らかになった。

ネット上でもこの件が話題になり「もうマッドカブセルの『MIDI SURF』のアンサーソングにしか聞こえない」「上田さんもっとアイドル曲に提供して欲しいね」「これ聴いて的中させてたマッドカプセルのファンすごいな」など、様々な意見が飛び交っている。

「早く『あわだまフィーバー』出そうぜ」という書き込みがあるように、ライブで披露されているのみで、まだリリース前の段階にある楽曲が、これほど盛り上がるのは極めて異例。昨年のSU-METAL生誕祭のプロトタイプ「泡泡」からファンの間で話題になり曲が一人歩きしたり、作曲者クレジットに至るまで丹念に調べられたり、曲の人気のバロメーター上昇までの行程が変わりつつあることを感じさせるエピソードである。

https://youtu.be/hKnl1CGpzYE

https://youtu.be/WIKqgE4BwAY

■参照リンク
BABYMETAL 公式サイト
http://babymetal.jp/

関連記事リンク(外部サイト)

『龍が如く6』北野武の超絶リアルなCG映像がスゴすぎる 「ラスボス確定」「めちゃめちゃカッコイイ」
めんま役でブレイクした女優・浜辺美波が可愛すぎて話題に 「本当の天使」「透明感やばい」
BABYMETALライブ先行新曲「あわだまフィーバー」THE MAD CAPSULE MARKETSやAA=の上田剛士が作曲!
ウッチャンも大絶賛!ジャストミート福澤の怪演がガチで怖すぎると話題に
半年ぶりに帰ってきたドラマ『デート』、杏の「藪下依子ぶり」が可愛すぎると話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP