ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ビール」でごはんを炊いたら絶品だった。(動画あり)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

料理スキルに自信はないけれど、気の利いたゴハンは作ってみたい。そんな願望に応えてくれるのが、今回紹介する「ビールごはん」。読んで字のごとく、水の代わりにビールで米を炊いてしまう変わり種ですが、これがかなり美味しいみたい。
ビールなんて入れて大丈夫?と心配しているあなたも、一度お試しあれ!

<材料>※3人分(ごはん2合)を想定
ビール(黒ビールがおすすめ):350ml
鶏肉(から揚げ用もも肉がおすすめ):100g
枝豆:60g(一掴み程度)
コンソメ:小さじ1
塩:小さじ1

まずは、炊飯器に米と枝豆を投入。その上に鶏肉を乗せます。コンソメと塩を入れたところで、主役の登場!あとは、炊飯ボタンを押すだけです。

これは、日本最大級のハウツー動画サービス「ビエボ」で紹介されているレシピ。普通のビールではなく、「黒ビール」などコクの強いものを使うのがポイントだそう。
ちなみに、ビールは数回に分けて入れるのがコツ。そうすることで、炭酸で泡立ってしまっても正しい分量を注ぐことができるのだとか。これだけ手軽なら、急な来客も安心ですね!

Licensed material used with permission by ビエボ

関連記事リンク(外部サイト)

「アレ」を使うだけで!洗濯槽の汚れがごっそり落ちる(動画あり)
新しくなったGoogleロゴには、「魔法」がかかっている。
【閲覧注意】「見るだけで」約2万カロリー消費できるホラー映像

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP