ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サンワサプライ、IPX5の防滴やBluetooth v4.1に対応した小型ポータブルBluetoothスピーカー「400-SP060」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サンワサプライが IPX5 の防滴や Bluetooth v4.1 に対応した小型のポータブル Bluetooth スピーカー「400-SP060」を発売しました。価格は 4,611 円 + 税で、サンワダイレクトで販売されています。400-SP060 は 87 × 87 × 39.6mm / 130g の小型なボディに、6W のモノラルスピーカーや 720mAh のバッテリーを内蔵した Bluetooth スピーカーです。ワイヤレス通信では Bluetooth v4.1(プロファイル A2DP / AVRCP / HFP / HSP、コーデック SBC)に対応しており、比較的低消費電力で利用できます。また、SCMS-T で保護された音源やワンセグ音声の再生も可能です。製品の特長は、風呂場やキッチンなど水濡れの想定される場所での利用に適したところです。本体は IPX5 の防滴に対応しており、下部には滑り止めのシリコンゴムが敷かれています。本体はマイクと受話ボタンを内蔵しているので、スマートフォンの電話に応答したり通話もできます。音量ボタンを使ってボリュームを調節することもできます。駆動方式はバッテリー方式で、Micro USB で充電します。バッテリーの駆動時間は約 8 時間です。Source : サンワダイレクト

■関連記事
「HTC One A9(HTC Aero)」のAntutu情報、Snapdragon 620を搭載か?
バンダイ、ガンダムの公式ファンクラブを10月1日よりAndroid / iOSアプリで提供開始
Hamee、スマートフォンも入る「姫路レザーロールケース」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP