ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ミニマルで美しい!モノトーンの線だけで描かれた動物たち

DATE:
  • ガジェット通信を≫

曲線だけを用いて描かれた動物。

間違いなく猫の顔だが、見つめているとなんだか別のものも見えてくるように思える…。

この作品を制作したのは、イタリア人グラフィックデザイナーのAndrea Minini氏。

計算された曲線を重ねていくことで、動物たちの姿を浮かび上がらせていく。

「グラフィックデザインで好きなのはスピードなんだ」

とMinini氏は語る。

「良い作品は、シンプルで力強い。それがすぐに伝わることが重要だ」

その言葉通り、使われているのはモノトーンカラーと曲線だけ。

規則正しい線や模様を重ねたときに、別の縞模様が見えるモアレ効果を利用し、シンプルながらも奥の深い作品を作り上げた。

FacebookやBehanceには、Minini氏の作品が数多く掲載されている。

興味のある人にはぜひ見てみてほしいが、まるで吸い込まれるかのような感覚に陥るので、見つめ過ぎにはご注意を!

Facebook(Andrea Minini)
https://www.facebook.com/Andrea-Minini-375062246014697/
Behance(Andrea Minini)
https://www.behance.net/andreaminini

アート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP