ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

阪神競馬場「ウルトラ怪獣酒場」臨時出店 怪獣 vs 柔道五輪メダリスト対決トーク炸裂

DATE:
  • ガジェット通信を≫


大阪・なんばで人気のテーマ居酒屋「元祖怪獣酒場」がいま、兵庫・阪神競馬場に出店。競馬を楽しみながら、ウルトラ怪獣たちのユニークなメニューが味わえるなどのグルメイベント『BeerFes@阪神競馬場』が開催中だ。
その名も「阪神怪獣酒馬(かいじゅうさかば)」。メニューには、「元祖怪獣酒場名物!カネゴンカレー」「ギガスのマイナス50℃かき氷」「ジャミラピザ~ハチミツ降雨作戦~」「みんな大好き!ピグモン油そば」など、ウルトラ怪獣フードが並ぶ。ドリンクも「カネゴン店長自慢の黄金パインハイボール」など、子どもはもちろん、大人のウルトラマン世代にもたまらないラインナップとなっている。



9月13日、『BeerFes@阪神競馬場』オープニング乾杯セレモニーが行われた。店長のカネゴン、ゴモラ、メトロン星人、メフィラス星人がステージに現れ、続いて“もう2つの怪獣”として元柔道家の篠原信一さんと総合格闘家で“暴走王”としておなじみの小川直也さんが登場した。

2人は、柔道現役時代の先輩と後輩。特に現役時代、日本一の柔道家を決める全日本選手権の決勝で戦ったこともある。後輩の篠原さんが試合直前、先輩の小川さんにいきなり挨拶しに行き、その試合に篠原さんが勝ったエピソードなどを披露。また、小川さんが「今度、プロレスのリングに来い」と誘うと、篠原さんが「プロレスは観るのは好きですよ。でも、痛い。僕、痛いのダメなんです」というと、小川さんは「お前に投げられて何人(柔道を)辞めていったことか!」と返し、大勢の観衆から大爆笑だった。
『BeerFes@阪神競馬場』ではほかに、ご当地ビールや宮崎牛などの“ガッツリ肉グルメ”なども味わうことができ、9月19日~21日、26・27日、10月3・4日に開催。なお、「阪神怪獣酒馬(かいじゅうさかば)」は9月19日~21日、26・27日の出店となっている。

元祖怪獣酒場https://ganso-kaiju-sakaba.com/
JRA 阪神競馬場http://www.jra.go.jp/facilities/race/hanshin/

【Nicheee!編集部のイチオシ】
小籔千豊が”新(喜)劇の巨人”に? 阪急電車の車内や駅に大量出没中!
水都大阪フェス2013 人気の「ラバー・ダック」が今年も登場!
大阪新みやげ「道頓堀トリオ」 登場 訪日中国人客にさっそく好評!

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP