ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

出汁で煮込むオリジナルのルーを使った焼きチーズカレー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月28日放送の「バイキング」(フジテレビ系、午前11時55分~)では神田神保町で話題のカレー店を特集。山口もえさん、お笑い芸人ブラックマヨネーズの小杉竜一さん、吉田敬さん、フリーアナウンサーの本田朋子さんが「CHANTOYA・COCONUT・CURRY」(東京都千代田区)を訪れた。

東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅から徒歩3分ほどにある同店はカフェのようなおしゃれな内装が女性に好評のココナッツカリー専門店だ。
お店の一番人気カレーとして「チキンとナスとトマトの焼チーズカリー」を紹介。水からでなく、鶏ガラと豚の背骨を4時間煮込んで出汁を取り、スパイスやココナッツミルクなどと合わせたまろやかでコクのあるオリジナルのルーを使ったカレーで、チーズとココナッツの相性が抜群の一品だ。
湯気が立つ「チキンとナスとトマトの焼チーズカリー」からルーをスプーンですくい一口食べた本田朋子さんは「ん~。あらこれまろやか~。」「チーズが入っているので、もちろんまろやかなんですけど。最後にガーリックの風味がふわっと力強く広がります。」と絶賛。山口もえさんからの「やっぱり女性が好きそうなカレーですか?」という問いかけに、本田朋子さんは「間違いないと思います。女子同士で行ったら盛り上がることは間違いないですね。」と断言した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:チャントーヤココナッツカリー(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:神保町のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カレーのお店紹介
ぐるなび検索:神保町×カレーのお店一覧
秋の絶品、輪中サバの刺身
色とりどりのプチ・フールとバターたっぷりのフランス風クッキーの詰め合わせ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP