体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Google Playストアに登録できるAPKファイルのサイズが50MBから100MBに倍増、Google Playの新ロゴも公開

Google が Android アプリの開発者向けに、Google Play ストアに登録できるアプリ本体(APK ファイル)のサイズを 100MB に引き上げたことを発表しました。Android アプリは APK という拡張子のファイルとして配布されており、もし残りがある場合は追加ダウンロードのファイルとして最大 4GB までのファイルを登録することができます。従来、APK として配布可能だったのは 50MB まででしたが、これが 100MB に倍増しました。今後は 100MB を超えるアプリをインストールする場合にだけ、「ファイルが大きい」という警告メッセージが表示されるようになります。ちなみに、今回の発表の中で Google は新ロゴを使った新しい Google Play ロゴを公開していたので併せて紹介します。Source : Google

■関連記事
Nexus 5Xのスペックシートが発表直前に流出
Google、Pixelブランドの10.2インチAndroidタブレット「Pixel C」を発売か?
Nexus 5XとNexus 6Pの価格が判明、9月29日より予約開始か?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。