ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

100種類以上のビールが集結!『横浜オクトーバーフェスト2015』開催| ビール女子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

横浜の秋の風物詩でもある 『横浜オクトーバーフェスト 2015 』が、 10 月 2 日(金)から 10 月 18 日(日)までの計 17 日間、横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催されます。 14  回目となる今回は席数も増加し、なんと過去最大規模に。毎年参加されている方も、まだ行ったことのない方も、ビール好きには必見のイベントです!

過去最多!100種類以上のビールが大集結

今年はドイツ政府から公式にオクトーバーフェストのための醸造を許可されたミュンヘン 6 大醸造所のうち、5 つの醸造所が登場するなど、過去最多となる 100 種類以上のビールを楽しむことができます。

中でも樽生でとして日本初上陸となるドイツビール「アウグスティーナラガービアヘル」は、豊かな泡立ちとアロマの香りが特徴的なビールで、とても希少なビールのため毎日 100 名様限定で提供されるとのこと。ぜひ飲んでみたいですね~!もちろん、フードも多種多様なメニューがぞろりと揃っているそうです。

さらに横浜オクトーバーフェストでは、特徴的なビールグラスがたくさん♪オクトーバーフェストがさらに楽しくなりそうですね~!

過去最大規模!安心な女性専用席も登場♪

会場はメインテントやウッドデッキスペースなどを合わせて全部で 3150 席と過去最大規模での開催となる予定。

また、土日祝のみ 1 日 500 円の手荷物一時お預かりサービスが始まり、お買い物の後でも気軽に寄れちゃいます。さらに10月2日(金)、7日(水)、14日(水)には女性専用席を開設。これはビール女子には嬉しい!安心・安全に気兼ねなくビールを楽しむことができますね♪

会場はミュンヘンのオクトーバーフェストにならい、ドイツで定番のお菓子「プレッツェル」と「レープクーヘン」でメインテントを装飾。本場ミュンヘンの雰囲気が演出されています。

100 種類以上あるビールの中から自分にぴったりのお気に入りのビールに出会えるかも♪横浜赤レンガ倉庫で秋の祭典を楽しみませんか?

【イベント概要】

『横浜オクトーバーフェスト 2015 』

◯期 間: 10 月 2 日(金)~ 10 月 18 日(日)17 日間

(荒天・強風の場合、休業することがあります)

※10 月 2 日はオープニングセレモニーを予定

◯時 間: 平日 12:00~21:30 ( 10 月 2 日のみ 17:00~21:30 まで)

土日祝 11:00~21:30 ※飲食の販売終了時間は 21:00

◯場 所: 横浜赤レンガ倉庫イベント広場 常設座席数 1950 席

フリーエリア 1200 席※土日祝のみ

◯入場料: 300 円(飲食代は別途)※中学生以下無料。

デポジット(ジョッキ預かり金)が別途必要。

未成年者は保護者の同伴が必要。

◯ステージ: 「 WOHO&KALENDAR BAND (ヴォーホー&カレンダーバンド)」ドイツ楽団が、音楽や踊りで本場さながらの雰囲気を再現します。※出演スケジュールは横浜赤レンガ倉庫ホームページにて後日ご案内予定

◯主 催: 横浜赤レンガ倉庫(株式会社横浜赤レンガ・公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)

◯後 援: ドイツ連邦共和国大使館、ドイツ観光局、横浜市文化観光局

カテゴリー : グルメ タグ :
ビール女子の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP