ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チームしゃちほこ「メ~テレ秋まつり」トリで登場、予定時間を大幅に超え全10曲を熱唱

DATE:
  • ガジェット通信を≫

チームしゃちほこが9月27日、地元名古屋は久屋広場で開催されたメ~テレ秋まつり「BOMBER-E I.ナイト秋まつりスペシャル」に出演した。

このイベントのトリを飾った彼女たちのステージはライブ会場の奥にあるエンゼル広場でもライブビューイングとして中継されるなど、地元名古屋ということで数多くのファンが会場に集結した。

今週30日に発売を控えた最新EP(ミニアルバム)「いいじゃないか」に収録される「ちぐはぐ・ランナーズ・ハイ」でスタートすると、「ザ・スターダストボウリング」~「BASYAUMA ROCK」を立て続けに披露、序盤からトリの貫禄を見せつけるような大きな盛り上がりを見せる。

MCコーナーでは今月10日に誕生日を迎えた咲良菜緒、そして前日26日に誕生日を迎え、「してみたかった」というショートカットに見えるウィッグをつけて登場した安藤ゆずに「おめでとう!」の歓声が。これを受けて、「18歳になりました!ちょっとだけ大人になりましたが、まだちんちくりんなままですが、これからもよろしくお願いします!」(咲良)「欲張りに貪欲にがんばります!いろんなところに圧かけます!」(安藤)と2人はコメントした。

すると、咲良は「散れ」と5人に言い放ちステージで1人残ると、5月の幕張メッセ公演「幕張HOLLYWOOD」以来となる自身のソロ曲「ベイビーミソカツ」を披露。途中はにかみながらもマイクスタンドなしで堂々と歌い上ると、続いて安藤が登場。お返しとばかりに咲良に「散れ」と言うと、「羊も。狼。メ~テレ!」とメ~テレのマスコットキャラクター「ウルフィ」にちなんだキャッチフレーズを連呼。

坂本遥奈と伊藤千由李を呼び込むと「私がメ~テレ」を披露した。これは「私がセンター」の替え歌で、歌詞の一部を「レギュラー番組がほしい」、「ドデスカに出たい」、「名古屋行き最終列車に出たい!」などメ~テレならではのフレーズを連呼し最後は本物の「ウルフィ」が登場し、会場からは大歓声が上がった。

その後6人揃っての「エンジョイ人生」では、なんと咲良、安藤、坂本の3人がステージを飛び出し、ライブビューイング会場である「エンゼル広場」のステージに乱入。2ステージで同時にパフォーマンスを行う離れ業をやって会場を沸かすと、「JOINT」でタオルを振り回しテンションをさらに上げる。勢いそのままに「カントリーガール」、「抱きしめてアンセム」を披露。

最後はステージ下や会場横にある4メートルほどあるやぐらに上って歌うなど、ステージを超えて自由に駆け巡りながら「マジ感謝」に突入。曲の最後では咲良と安藤の誕生日を祝ってメンバーカラーである青とピンクの紙テープが放たれ、祝福ムード満点でこの日のステージは締めくくられた。

<セットリスト>
1.ちぐはぐ・ランナーズ・ハイ
2.ザ・スターダストボウリング
3.BASYAUMA ROCK
4.ベイビーミソカツ
5.私がメ~テレ(私がセンター替え歌Ver.)
6.エンジョイ人生
7.JOINT
8.カントリーガール
9.抱きしめてアンセム
10.マジ感謝

関連リンク

チームしゃちほこ オフィシャルサイトhttp://team-syachihoko.jp/
チームしゃちほこ Twitterhttps://twitter.com/syachi_staff
チームしゃちほこ Ustreamチャンネル「SyachihokoTV」http://www.ustream.tv/channel/syachihokotv
チームしゃちほこ YouTubeチャンネル「SyachihokoCH」http://www.youtube.com/syachihokoch

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP