ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【深ヨミ】AAA、最新ベストALと過去ベストAL初週売上げ比較

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 9月28日付のBillboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”では、AAAのベストアルバム『AAA 10th ANNIVERSARY BEST』が1位となった。

 今作は、AAAのデビュー10周年を記念したベストアルバムで彼らの集大成とも言える作品が、リリース初週に6.1万枚を売上げトップの座を掴んだ。SoundScan Japanのセールスデータの詳細を見てみると、もっともセールスをあげたのは、6,480円(税込)の[CD+DVD+GOODS]バージョンとなっており、GOODSやオリジナルアルバムも封入された形態が1番人気となっている。また、地域別売上げ順位を見てみると、愛知・東京・大阪の順という結果だ。

 AAAは、今作以外にベストアルバムを3タイトルリリースしている。下記がそれぞれのタイトルと初週売上げだ。
2008年3月5日『ATTACK ALL AROUND』 2.8万枚
2011年9月14日リリース『#AAABEST』 4.4万枚
2012年3月21日リリース『Another side of #AAABEST』 1.6万枚
 これまでは、『#AAABEST』の4.4万枚が最高だったが、今作は6.1万枚なのでAAAベストアルバム史上最高の初週週売上げ枚数を出し、10周年に華を添えた形となった。AAAは、今年アジアをまわるツアーや全国アリーナ・ツアー、そして9月21日から9月23日の3日間、富士急ハイランドでの野外ライブ3DAYSを成功させた。11年目に突入した7人はこの勢いのまま、さらに活躍していくに違いないだろう。

関連記事リンク(外部サイト)

シングルチャートで西野カナとでんぱ組.incが激戦、AAAはアルバムチャートで盤石1位、飯豊まりえやEXILE TAKAHIROにも注目:今週の邦楽まとめニュース
AAA、10周年ベストALがダントツで首位に!
AAA 10周年ベストでビルボード週間チャート1位を記録、ドリカムベストは累計70万枚を突破

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。