ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

絶品!あなご飯

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月26日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)の広島県で湯治場を散策した旅の特集では、勝俣州和さんが「いな忠」(広島県廿日市市)を訪れた。

宮島港桟橋から徒歩7分ほどにある同店は、あなごめしをはじめ、焼きガキやカキフライなど牡蠣料理が楽しめるお店。番組では「あなご飯」を紹介。創業当時から使用されているという自家製のたれに絡めた焼穴子を食べやすい大きさに切った後、あなごの出汁で炊いたほっかほっかのご飯に乗せた一品だ。

勝俣州和さんが、目の前に出されたあなご飯を見ると「うわ~!キレイ!食べやすい大きさに切ってくれてるんですね」とコメント。一口食べると「う~ん!うまい!」と笑顔で一言。「このご飯がめちゃくちゃ美味い!この穴子の出汁が繋いでいるんですね!すごいわこれ」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:いな忠(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:宮島のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:宮島×和食のお店一覧
旬の野菜が味わえる「オリーブオイルフォンデュ」
原宿で味わえるレトロな「コロッケカレー」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP