ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

写真家板谷麗の壮大な世界観。10月2日よりROCKETで個展開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

ROCKETにて写真家、板谷麗の個展を開催。
第5回「1_WALL」(2011年)のファイナリストに選出され、雑誌『ku-nel:』をはじめとした媒体などでも活躍する彼女。
初個展となる本展では、「暗室から宇宙へ」をテーマに、未発表の新作をはじめ、これまでに撮りためた作品を展示する。
「この場所を、どの単位で考えるのか。」
自身のいる暗室から宇宙までを、くるくるとつなげて考えることは、彼女にとって自分と外の世界をつなげる手段。
家族との家、住んでいる町、東京、日本、アジア、地球、太陽系、銀河系…。
カテゴライズされる枠とそれが表す意味。それを実感したいと動くことで、様々なことが見えてくるのではないか?と考え、
取り組む作家が切り取った写真から見えた世界は、切り口はちがっても螺旋状に繋がっていた。
姉をはじめとした家族や旅で出会った人々のポートレイト、自宅の日常の風景、海、旅先のフランスで撮った作品が主体となるが、家族のポートレイトもどこかの海も、どんなプライベートなモチーフであっても、あたたかみがあるようで、
壮大な世界にぽつんと存在することを自覚させられる。
彼女のスケールを通して、日常から生命の起源まで想起する、壮大な感覚をぜひ味わってみてほしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タイトル:板谷麗 個展 「暗室から宇宙へ」
会期:2015年10月2日(金)〜10月6日(火)
会場:ROCKET 東京都渋谷区神宮前6−9−6 Tel. 03-3499-1003
オープン時間:12:00-20:00 会期中無休
ROCKET URL: http://www.rocket-jp.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【PROFILE】
板谷麗(いたやれい)
1978年東京都生まれ。女子美術短期大学で陶芸を専攻。
卒業後、写真での作品制作を始める。
第5回1_Wallファイナリスト
http://reiitaya.com

 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP