体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今すぐ、他人に期待するのをやめるべき「7つのコト」

生活・趣味
_000048443016_Medium

「私は、世間の期待に応えるために生きているんじゃない。あなただって、私のために生きているわけではないはずだ」ーブルース・リー

この名言から始まるのは、Marc Chernoff氏が書いた他人に期待すべきでない7つのことという記事。他人に期待して、失望したりイライラしたことはありませんか?ここで紹介することは、相手に期待せず自分を信じた方が確実かもしれませんよ。

01.
自分の意見を上回る
アドバイス

shutterstock_218943874のコピー

他人よりも、自分の意見を大切にすることが必要です。そのためにも自分の意見を強く持ち、相手に振り回されないようにしましょう。
私たちは、他人の期待に応えるために生きているのではありません。常に自分の直感に従い、正直にいることが大切。
目的を持って、自分の道を進んでください。本当の成功とは、他人と比べることではなく自分らしく生きることなのです。

02.
尊敬や愛情

他人から認められたいとか、愛されたいと思うことはやめましょう。本当に強い人とは、相手に依存する人ではなく自分を信じている人のことなのです。
他人を気遣うことは大切ですが、それ以上に自分を労わりましょう。鏡を見ながら、自分に対して愛していると語りかけてください。
自分を愛することで幸せになり、その結果まわりの人たちをも幸せにしてくれるのです。

03.
好意と批判

289448717の7-stop-expect

まわりの批判に耳を傾けるのはやめましょう。自分には、他人にない素敵な魅力があることを忘れないでください。
当然、自分らしく生きていれば人に好かれないこともあるでしょう。だからといって八方美人になる必要はありません。まわりに好かれるために同調していては、個性を失うだけ。あなたを愛してくれる人は必ずいるので、安心しましょう。

04.
自分の意見に
同調してもらうこと

自分の思い通りに相手が動くと期待しないでください。相手には相手の考えがあります。
私たちは、自分が思っている以上に他人のことを理解していません。人にはそれぞれ違った考えがあるからこそ、新しいことが生まれるのです。
相手との違いを受けいれるためにも、まずは寛容な視点を持つことが大切。相手のことを知れば知るほど、その違いを楽しめるはずです。

05.
自分の考えを
理解してもらうこと

1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会