ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【厳選】軽井沢の絶品ランチ6選。軽井沢らしいオシャレなお店で優雅な時間を!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界的にも有名な観光地・軽井沢。夏には避暑、冬にはウィンタースポーツと、季節を問わず愛されている町です。また、高級ホテルを数多く有し、別荘地としての顔も持つ軽井沢には上質なレストランも数多く集まっています。

今回は、ゆったりと優雅な時間を味わえる、軽井沢らしさが感じられるランチスポットをご紹介します。

1.トラットリアプリモ

地元で採れた旬の高原野菜をふんだんに使用しています

2008年にグッドデザイン賞を受賞した洒落た外観をもつこのお店は、六本辻の木立に囲まれ、開放感に満ちています。メイン料理は「あつあつ鉄板ピッツァ」とパスタ。鉄板ごとオーブンで焼き上げるピッツァは、表面は薄くカリッと、中はモチモチした食べ応え。

予約を受け付けていないので、早めに並んで席を確保したいところです。 トラットリアプリモ
TEL/0267-42-1129
住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢330-8
料金/ピザ・エスペルト1782円、スパゲティ アッラ カルボナーラ1188円など
「トラットリアプリモ」の詳細はこちら

2.アトリエ・ド・フロマージュ

こだわりのチーズを使ったメニューを堪能できるお店

浅間山麓にある自家製チーズ工房が運営するピッツェリア。今年、国際チーズコンクール「モンディアル・デュ・フロマージュ 2015」にてブルーチーズが最高賞のスーパーゴールドを受賞しました。

大きな窯で焼き上げた、チーズをふんだんに使ったピザや、看板メニューである「チーズフォンデュ」や「焼きチーズカレー」がおすすめです。

そのほか一品料理も多彩にそろい、自家製チーズを使った料理やスイーツが楽しめます。 アトリエ・ド・フロマージュ
TEL/0267-42-0601
住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東22-1
ランチ 11:00~15:00 ティータイム 15:00~15:45 
ディナー17:00~21:00
料金/ピッツァ マルゲリータM 1400円(税抜)、自家製硬質チーズのフォンデュ1人前1600円(税抜)など
「アトリエ・ド・フロマージュ」の詳細はこちら

3.エルミタージュ・ドゥ・タムラ

四季折々、軽井沢の景色を楽しみながら

軽井沢の緑に包まれるように建つ一軒家レストラン「エルミタージュ ドゥ タムラ」。西麻布の人気店「ラフェドール」のオーナーシェフを経て軽井沢にオープンしたこの店はフランス語で「隠れ家」という意味を持ちます。

ゆったりとフランス料理を楽しむことができ、遠方からも多くの美食家が訪れています。まるで別荘で過ごすような時間の流れを、ランチの食事と一緒に味わってみてはいかが。 エルミタージュ・ドゥ・タムラ
TEL/0267-44-1611
住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉820−98
料金/ランチコース:ノーマルポーション8800円(税込・サービス料別)、ハーフポーション6800円(税込・サービス料別。ノーマルポーションと皿数は同じですが、ボリュームを半分にしてあります)など
「エルミタージュ・ドゥ・タムラ」の詳細はこちら

4.万平ホテルメインダイニングルーム

昭和モダンな雰囲気の中、おいしいフレンチを味わえます

軽井沢の地で創業し、120年余。歴史と文化の薫り漂うラグジュアリーな雰囲気が魅力の「万平ホテル」。かのジョン・レノンなど、国内外の著名人に愛されてきたホテルとしても有名です。

昭和11年築の本館にある「メインダイニングルーム」は、日本建築に洋風の要素が合わさった、クラシックモダンな空間。代々受け継がれてきたという伝統のフランス料理に舌鼓を。 万平ホテルメインダイニングルーム
TEL/0267-42-1234
住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
料金/おすすめランチコース4100円(税抜・サ別)、信州産虹鱒のムニエル 万平オリジナル醤油風味ソース(パンまたはライス付)2750円(税抜・サ別)など
「万平ホテルメインダイニングルーム」の詳細はこちら

5.せきれい橋 川上庵(ハルニレテラス)

星野リゾートが運営する洗練された温泉街・ハルニレテラスの中にあります

旧軽井沢に本店をおく川上庵が「せきれい橋 川上庵」としてハルニレテラスにオープンしたこちらのお店。川沿いなので、晴れた日であればテラス席でのランチがおすすめです。川のせせらぎと鳥の声をBGMにお食事ができます。

蕎麦はもちろんですが、料理長こだわりの豆腐をはじめ、一品料理や豊富な地酒もぜひ味わいたいところ。 せきれい橋 川上庵(ハルニレテラス)
TEL/0267-31-0266
住所/長野県北佐久郡軽井沢町星野 ハルニレテラス
料金/天せいろ(上)1940円、本にがりすくい豆腐730円(税抜)、信州季節の五彩盛りと蕎麦のセット(ランチのみ)2200円(税抜)など
「せきれい橋 川上庵(ハルニレテラス)」の詳細はこちら

6.ブランジェ浅野屋軽井沢旧道本店

東京にあった前身の浅野屋商店が、避暑に訪れる華族などに向けてオープンしたのが軽井沢旧道本店の始まりでした。

ブランジェ浅野屋は1933年創業の軽井沢では老舗中の老舗。石窯で焼かれるヨーロッパスタイルのパンが数多くそろいます。軽井沢店限定商品の中では、特にショコラブレッドが人気とのこと。

店内に併設された欧風家庭料理のレストラン「シェ・マリー」では信州産の素材を使用したこだわりのお料理を美味しいパンと共に楽しめます。 ブランジェ浅野屋軽井沢旧道本店
TEL/0267-42-2149
住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢738
料金/軽井沢限定・ブリオッシュオランジュ680(税抜)、ショコラブレッド440(税抜)など
「ブランジェ浅野屋軽井沢旧道本店」の詳細はこちら
※この記事は2015年9月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

B-1グランプリ出展団体をチェック!九州からの出店リスト7
【関西・中国】至極の肉を喰らえ。本場で頂くブランド肉ランチ6選
ミニ列車や木工体験も!子どもが喜ぶ道の駅で一日遊ぼう【愛知】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。