体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【関西・中国】至極の肉を喰らえ。本場で頂くブランド肉ランチ6選

ティファニー ローストビーフ丼

旅先で出会う、みんな大好きな「ブランド肉」。一度は味わいたいブランド肉を愉しむなら、ぜひ本場まで足を延ばしたいですよね。
今回は憧れのブランド肉に出会える「いいお店」をご紹介♪神戸牛、但馬牛、近江牛など本場で出会う特選牛は、至福のひと時をくれること間違いなし。
美味しいお肉が食べた~い!と思ったら、今すぐグルメ旅へでかけしましょ。

神戸ビーフ×鉄板焼

世界的に有名な神戸ビーフを目の前で鉄板焼きに。「神戸ビーフは脂の融点が低いので、一瞬で火が通るんです」と西尾シェフの言葉通り、約230度の鉄板に乗せた瞬間から肉汁がジュワッと。
旨みを閉じこめるため、裏表の表面だけをほんの数十秒だけ火入れをする。レアに仕上がったステーキを一切れ口に運べば、まず驚くのがその柔らかさ。次に噛むほどにあふれ出る、肉本来のコクの深さに感動必至!

1.JA全農兵庫直営レストラン 神戸プレジール

世界に名を轟かす高級牛!柔らかさと奥深いコクに感涙

神戸プレジール ステーキ ビーフの焼き加減は好みを伝えて 神戸プレジール 神戸ビーフ Ⓐランチコースのビーフは、ランプやモモなどが80g(部位は仕入れにより変わる) 神戸プレジール 鉄板焼ランチコース 野菜や、米、醤油なども兵庫県産 神戸プレジール シェフ 西尾シェフの手さばきも見事!

高級な神戸ビーフが破格の値段で味わえるのは、JA直営なうえ、一頭買いするからこそ!サーロインを始めランプやすじ肉など色々な部位を料理にあわせていただけるのも魅力。

鉄板焼Ⓐランチコース 3240円

予約が確実。食前酒または美肌酢、食前のお愉しみ、季節のスープ、ビーフステーキ、サラダ、焼き野菜、ご飯、デザートほか。

JA全農兵庫直営レストラン 神戸プレジール
TEL/078-571-0141
住所/神戸市中央区下山手通2-11-5 ホテル ザ・ビー神戸1階
営業時間/11時30分~15時(LO14時)、17時~22時30分(LO21時)
定休日/月
「JA全農兵庫直営レストラン 神戸プレジール」の詳細はこちら

但馬牛×熟成肉ステーキ

近頃よく耳にする熟成肉。ここで使うのは、約2カ月かけてドライエイジングしたもので、肉の旨み成分が増えるという。それを最大限に生かしたいと、谷垣シェフは調理にもひと手間かける。
「炭の遠火でゆっくりと火を入れます。肉の中の温度が適温に保たれ、熟成肉の風味を生かせるんです」。口に入れた途端、まるでナッツのような芳ばしさ。赤身のふくよかな味わいと、脂身の爽やかな甘みに言葉をなくす。

2.レストランRicca(西村屋ホテル招月庭内)

熟成肉が醸す芳醇な香りと凝縮された深い旨みの虜に!

レストランRicca ステーキ
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。