ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コレクションしたい!栗ご飯やひじきの煮物…日本郵便から切手「和の食文化シリーズ」が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本郵便から、「和の食文化シリーズ」を特殊切手が発売されます。第1集が登場するのは2015年11月24日の和食の日。デザインには紙粘土でできたかわいいミニチュアを採用しました。

献立は和食の基本一汁三菜をテーマに、料理がちゃぶ台に並んでいる様子や、栗ごはんや天ぷら、あじの干物などが使われています。ミニチュアの素朴な質感に和みますよね。82円切手で1シート10枚つづりになっています。

また、特殊切手だけでなく、和食のイラストが入った記念押印のサービスも予定されています。スタンプのように、台紙や切手の横に押してもらえるのだとか。

押印を郵送で頼む場合は、指定郵便局の東京郵便局か日本橋郵便局で2015年11月10日の当日消印まで受け付けています。直接行く場合は、一部の店舗を除いたゆうゆう窓口のある郵便局で押してもらえます。こちらは同年11月24日の一日限定になっていますので、ご注意ください。記念押印も切手と合わせてコンプリートしてはいかがでしょうか?

和食の良さを再確認できる、特殊切手と記念押印。今回、和食がユネスコに無形文化遺産に登録されたことをきっかけにして作られたのだそうです。どちらもほのぼのする世界観がたまりませんね!

ちなみに日本郵便は差額用の海外年賀用切手でも日本食の切手を発行していました。

寿司、てんぷら…海外への年賀状用の切手が可愛いんです。これで海外にも年賀状が送れるよ!


日本ではおなじみの年賀状。海外にも年賀状を送れるってご存知でしたか?国内の年賀状との違いは+18円の切手を貼ること。これだけで世界中に届けることができるんです。しかもその海外年賀用切手の図案の…

日本郵便

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

これは可愛いぞ!リスたん、お猿たん…郵便切手12種が2015年からデザイン変更
寿司、てんぷら…海外への年賀状用の切手が可愛いんです。これで海外にも年賀状が送れるよ!
ヤマセミの80円切手は販売終了。日本郵便が新切手デザイン発表 

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP