ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Nexus 6P」のゴールドカラーは日本限定、スライド資料が流出して詳細が判明

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 6.0 を搭載した新型 Nexus スマートフォン「Nexus 6P」のプロモーション資料が多数流出しこれまで不明だった Nexus 6P のスペックなどが一部明らかになりました。資料の中で注目なのは、Nexus 6P には「アルミニウム」「グラファイト」「フロスト」「ゴールド」という名前のカラバリがあるのですが、「ゴールド」は発売時点で日本限定モデルということです。日本でも発売されるのは確実ですね。また、Nexus 6P のボディは噂通り「フルメタル」仕様で、32GB / 64GB / 128GB の容量からストレージを選択できるようです。画像にはこのほか、ゴリラガラス 4 をカバーガラスに採用した 5.7 インチ WQHD ディスプレイ、Snapdragon 810 v2.1 版のプロセッサ、USB Type-C コネクタ、3,450mAh バッテリー、デュアルフロントスピーカーを搭載し、質量は 178g であることも明記されています。Source : Android Police

■関連記事
HTC未発表の「HTC M9e」が中国で認証を取得、HTC One M9のMediaTekバージョン?
Xperia用アップデートチェックツール「XperiFirm」がv4.8.0にアップデート、Xperia Z5やXperia C5 Ultraなどをサポート
Android 6.0 + Sense 7にアップデートされるHTC端末のリスト

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP