ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

40代シングルに聞いた、家を買ったきっかけは…?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一般的に家を購入するきっかけとなるのは、「子どもができたから」「結婚を機に」などライフステージの変化に伴うことが多い。では40代シングルの場合はどんなきっかけで家を購入するのだろうか?そこで、既に家を購入している40代シングルの男女150人にアンケート調査を行い、そのきっかけを調べた。
よいと思ったらスグに購入するべき?

「いつまでも賃貸はイヤ」「もっといい部屋に住みたい」など、家を購入したいと思う理由はさまざまだが、どんなきっかけで購入に至っているのだろうか? ランキングにまとめた結果を見てみよう。

Q.家を購入しようと思ったきっかけはどんなことでしたか?(複数回答)

1位:家賃がもったいないと思った(46.7%)
2位:買いたいと思う物件が売りに出ていた(27.3%)
3位:将来の資産になると思った(24.0%)
4位:金利や相場が買いどきだと思った(21.3%)
5位:もっと条件のよい家(設備・広さなど)に住みたいと思った(20.7%)
6位:住みたい街に条件のよい物件があった(17.3%)
7位:老後の住まいの心配があった(15.3%)
8位:実家を出るタイミングだった(11.3%)
9位:自分が住まなくても賃貸にできると思った(9.3%)
10位:結婚しないかもしれないと思った(7.3%)
11位:賃貸だと棚を付けたり、壁紙を変えるなどできず不便だと思った(6.0%)
12位:転勤・転職したタイミングだった(4.7%)
13位:社宅・寮を出るタイミングだった(4.0%)
13位:結婚するかもしれないと思った(4.0%)

1位「家賃がもったいないと思った」(46.7%)は、5割弱の人が選択している。分譲は賃貸よりも設備などが整っている場合が多く、仮に毎月の支払額が同じであっても、分譲のほうが良い物件に住め、賃貸が割高に感じる場合もあるため、1位になるのも納得。

3位には「将来の資産になると思った」(24.0%)がランクイン。賃貸では家賃を支払うことになるが、これは言わば他人の資産を増やしているのと同じこと。であれば、家を購入して、毎月ローンを支払い、自分の資産を少しずつ増やしていくほうが良いと考えた人もいるだろう。1位「家賃がもったいないと思った」を選択した人のなかには、この項目にチェックをつけた回答者も多そうだ。

2位「買いたいと思う物件が売りに出ていた」(27.3%)や4位「金利や相場が買いどきだと思った」(21.3%)、6位「住みたい街に条件のよい物件があった」(17.3%)に関しては、日ごろから住宅情報をチェックすることで、家の購入に際し絶好のタイミングをつかむことができたのだろう。回答者のフリーコメントには、

「あまり乗り気でなかったが見学をしにいったら良かったので購入に至った」(43歳・女性)
「散歩をしていたらモデルルームがあったので、入ってみて、翌日に買った」(44歳・女性)
「前の賃貸物件が45m2で、もっと広い賃貸物件を探していたのだが、気づけば1週間後にマンションを購入していた」(46歳・男性)

と、言い方は悪いが“ノリと勢い”で購入したかのようなコメントが目立っていた。ほかにも意外と多かったのが、友人や同僚が家を購入したことに影響された“つられ買い”の人たちだ。大きい買い物だから不安は付き物。そんなときに、周囲の購入を目にすると「自分も買おう!」と踏み切れるのかもしれない。男女で異なる、家の購入と結婚の相関性

さて、今回の調査を男女別に見てみると、結婚に関する項目で異なる結果となっている。「結婚するかもしれないと思った」を選択した男性が9位3.1%だったのに対し、女性は14位0.6%に。また、「結婚しないかもしれないと思った」を選択した男性が15位0.0%に対し、女性は8位6.3%となっている。

どちらも決して多い数値ではないものの、男性は将来の結婚を意識して家を購入しているが、女性は今後結婚することはないことを想定して、購入に至っているケースもあるようだ。

この先、結婚をする可能性が低く、老後も一人となると、賃貸の場合は家賃を払い続けていくことへの不安もある。ローンを組めるうちに、無理のない返済計画を立てて一人暮らし用の家を購入することも、ひとつの手段なのかもしれない。

【図1】フリーコメントには、引越しや賃貸の更新のタイミングで購入したという内容も多かった

ちなみに、回答者が家を購入した平均年齢は36歳だった。35歳前後で独身の方は、結婚する/しないにかかわらず、将来を見据え、住まいについて少しずつでも考えてみてはいかがだろうか。●[SUUMO 40代シングル調査]より
・調査期間:2015年3月27日~2015年3月29日
・調査方法:インターネット調査(クロス・マーケティング)
・対象:首都圏居住、年収250万円以上、40代
・有効回答数:男女150名
元記事URL http://suumo.jp/journal/2015/09/25/98096/

【住まいに関する関連記事】
「一人の気楽な時間が好き」が約半数? 40代シングルの結婚観
40代シングルが住みたい街の条件トップ10
休日の過ごし方、30代と40代で変わったことは何?
40代シングル300人に聞いた! 休日の過ごし方ランキング

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。