ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カワイすぎる「ネコの目玉焼き」を、簡単に作れる商品が登場!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カワイすぎて食べるのがもったいない!そんな声も聞こえてきそうな「ネコの目玉焼き」を、手軽に作れる商品が開発されました。使い方は、みなさんの予想通りとてもシンプルです。まずは、フライパンの上にセット。次に、卵の黄身と白身を分けます。黄身を目に、白身を顔の部分に流し込みます。あっという間に完成!この「Cat Egg Molds」を開発したのは、サンフランシスコに拠点を置くEGG ADDICTION。料理は決して“食べるため”だけに行うのではなく、自己を表現したり、創造性を発揮させることで、おおいに楽しむべきものだと彼らは捉えています。

一見すると非常に単純なデザインのように思えますが、実は4ヵ月以上にわたってさまざまなサイズや素材を試し続けた結果、ようやく“完璧な設計”に辿りつけたのだとか。社名の通り、卵に病みつき!な彼らの強い意志がそこに表れていますよね。現在は、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金を募っている状況。すでに、目標額の6倍以上となる約$33,000(約396万円)が集まっているようです。

「Cat Egg Molds」の価格は、$12(約1,400円)から。開発に費やされた月日を考慮すると、決して高くはないはず!

Licensed material used with permission by EGG ADDICTION

関連記事リンク(外部サイト)

「下着姿だと思い込む」とプレゼン上手に!使えるスピーチテクニック7つ
ヤマト運輸の新しい社員「クロネコ」が、めちゃめちゃ仕事ができるらしい(動画あり)
たった5分!空きカンを「ガスコンロ」にする方法(動画あり)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP