ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Cyanogenが開発中のWEBブラウザ「Cyanogen Browser 1.03」がダウンロード可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Cyanogen が開発中の独自 WEB ブラウザアプリ「Cyanogen Browser」がダウンロード可能になり、非公式に利用できるようになりました。Cyanogen Browser は Chromium をベースにした WEB ブラウザです。以前は「Gello」と呼ばれていました。Chromium ベースのアプリなので、全体的には Google Chrome に似た作りとなっていますが、機能面においては一部に違いがあります。現在のバージョンは Cyanogen Browser 1.03 で、このバージョンでは、ナイトナイトモード、フルスクリーンモード、ステップ・バイ・ステップでのプライバシー管理機能、ダウンロード時の設定機能などが独自に実装されています。Source : APK Mirror

■関連記事
BlackBerry のCEO John Chen氏が「Priv」の実演デモを披露
「Galaxy O7(SM-G600)」のスペック情報が流出
Xperia Z3v(D6708)用のAndroid 5.0.2ファームウェアが流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP