ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ツーリズムEXPOジャパン』でタイ国際航空ブースが大人気! 世界最大級の旅客機A380でバンコクへ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年9月25日から東京ビックサイトで開催されている、『ツーリズムEXPOジャパン2015』。日本、アジア、アフリカ、ヨーロッパ、北米、あらゆる地域が自国の良さをアピールする場として、毎年多くの人たちが楽しみにしているイベントだ。

・酒やグルメなどの美味しい海外
さまざまな国の観光局や航空会社、そして旅行代理店が参加しており、酒やグルメなどの美味しい海外を堪能できるブースも人気。

・タイ国際航空のブースは絶大な人気
なかでもタイ国際航空のブースは絶大な人気を得ており、多くの来場客が絶賛。世界最大級の旅客機A380をデザインしたダイナミックなブースが、他国のブースに勝って目立っていた。

・タイ国際航空が誇る自慢の旅客機
タイ国際航空はタイを代表する航空会社として、快適な空の旅ができるよう、旅客機へのこだわりと贅沢さが徹底されている。特にA380は巨大な機体なので、離着陸時や強い風がある日でも、安定した揺れが少ない旅が楽しめる。A380は、タイ国際航空が誇る自慢の旅客機といえるだろう。

・バンコクに行った気分
タイ国際航空のブースに行けば、A380に乗りたくなるはず。そんな人は、ブースにいるだけでバンコクに行った気分になってしまうかもしれない!? ちなみに、この日は美しきタイ人女性がタイ料理を客たちに振舞っていた。

『ツーリズムEXPOジャパン2015』は、2015年9月27日まで開催しており、会場は東京ビッグサイト東展示棟となっている。

もっと詳しく読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/09/25/t-expo-thaiair/
Via: タイ国際航空

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP