ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

真心ブラザーズ、カバーアルバムより「風になりたい」MV公開&リリースイベント開催決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

10月7日にキャリア初となるカバーアルバム『PACK TO THE FUTURE』をリリースする真心ブラザーズ。

1970年~1980年代にリリースされた女性アイドルのヒット曲に選曲を絞り、「赤い風船/浅田美代子(1973年)」「グッド・バイ・マイ・ラブ/アン・ルイス(1974年)」「木綿のハンカチーフ/太田裕美(1975年)」「風になりたい/川村ゆうこ(1976年)」「風立ちぬ/松田聖子(1981年)」「スローモーション/中森明菜(1982年)」「ゆ・れ・て湘南/石川秀美(1982年)」など往年の名曲を全11曲カバーしている。本日、そのアルバムから「風になりたい」の最新MVが公開された。

全編モノクロ映像で構成されており、“Do Thing Recordings”のロゴが入ったフラッグが掲げられたレコーディング・スタジオ内で岡部晴彦(Ba)、伊藤大地(Dr)のLow Down Roulettesのメンバーと共に演奏を行っている。前作のアルバム『Do Sing』に続き、今作もこの4人でレコーディングが行われたという。YO-KINGのしっとりとした歌声と、バンドが奏でる優しい音色。そして、「猛練習しましたよ!」という桜井秀俊のスライドギターはどこまでも柔らかく、心の奥まで心地よく響きわたってくる。原曲の香りを残しながら、一味も二味も違うこの時期にピッタリの作品だ。

今作のリリースを記念してスペシャルなイベントも開催される。大阪で10月16日にタワーレコードNU茶屋町店でインストアイベント、東京では12月23日にアルバム購入者応募特典として50組100名を招待して「真心ブラザーズSECRET CHIRISTMAS PARTY」を開催する。

また、リリース直後の10月9日には渋谷クアトロを皮切りに全国ツアー『真心ブラザーズ ライブ・ツアー「PACK TO THE FUTURE」』がスタートする。更に1995年にリリースされ、ロックアルバムの名盤と高い評価を受ける6thアルバム『KING OF ROCK』のリリースから20年を迎えることを祝し、全国10都市で『真心ブラザーズ ライブ・ツアー「MORE KING OF ROCK 20th」』と題した全国ツアーも行われる。趣向の違う2本のツアーは、どちらも必見必聴のライブになるだろう。

『風になりたい』MV

リリース情報

「PACK TO THE FUTURE」
2015年10月7日発売
<収録楽曲>
M1.風立ちぬ(松田聖子/1981年)
M2.風になりたい(川村ゆうこ/1976年)
M3.横浜いれぶん(木之内みどり/1976年)
M4.メイン・テーマ(薬師丸ひろ子/1984年)
M5.赤い風船(浅田美代子/1973年)
M6.早春の港(南沙織/1973年)
M7.風の谷のナウシカ(安田成美/1984年)
M8.木綿のハンカチーフ(太田裕美/1975年)
M9.ゆ・れ・て湘南(石川秀美/1982年)
M10.スローモーション(中森明菜/1982年)
M11.グッド・バイ・マイ・ラブ(アン・ルイス/1974年)
注:カッコ内オリジナル歌唱アーティスト/オリジナル発表年

関連リンク

真心ブラザーズ オフィシャルサイトhttp://www.magokorobros.com/
真心ブラザーズ オフィシャルtwitterhttps://twitter.com/magokoro_bros
徳間ジャパンコミュニケーションズ オフィシャルサイトhttp://www.tkma.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP