ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

銀座の中国料理の名店発!!3種のだしと香味野菜の極上“とろみ醤油麺”がカップめんになった!!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨今のカップめんの進化は目覚ましい。有名店監修のカップめんに、この値段でこのクオリティ!?と驚かされたことがあるという方も多いのでは。今回ご紹介するのも、そんな驚きを与えてくれそうなカップめん。洗練された中華料理店の珠玉の一杯が、おウチで簡単に味わえちゃう!?

明星食品が、中国料理の名店「中国名菜 銀座アスター」監修によるノンフライカップめん「明星 銀座アスター監修 とろみ醤油麺」(225円・税別)を、10月19日(月)に新発売する。

今回登場する「とろみ醤油麺」は、創業90周年を迎える中国料理専門店「中国名菜 銀座アスター」の人気メニューのおいしさを表現した、丼型のノンフライカップめん。

チキン、オイスター、アサリのだしに香味野菜を合わせ、醤油ダレ、ゴマ油を加えて、隠し味に野菜味噌炒めの香りととろみを付けた“とろみ醤油スープ”と、しなやかでのどごしの良いノンフライ麺が絶妙に絡み合う。具材には、キャベツ、チャーシューチップ、チンゲン菜、ニンジンなどを彩り良くあしらった。

「銀座アスター」のイメージカラーである赤と黒を基調にしたデザインが目印だ。

中華の名店の独創的な味わいを表現したこの一杯、是非とも味わってみたい!!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。