ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サカナクション、新曲MVはレトロでド派手な仕上がりに!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サカナクションが9月30日にリリースする新曲「新宝島」のMVがGYAO!の『映画「バクマン。」特集』内で先行配信開始となった。

今回のMVは昭和の歌番組やバラエティ番組をオマージュしたレトロ感あふれるセットや仕掛けが象徴的な超ド派手な仕上がりだ。草刈愛美(Ba)の妊娠・出産のためにライブ活動を昨年末から休止していたサカナクション。約1年ぶりとなる今回の新曲「新宝島」が、バンドにとってまさに再始動の楽曲ということで華々しいオープニング感あふれる演出にとなった。監督は「夜の踊り子」「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」「さよならはエモーション」の監督を務めた田中裕介が担当している。

また、このリリースに合わせて10月3日からは全国ツアーでライブ活動を再開する。彼らの今後の動向から目が離せなさそうだ。

■「新宝島」MV配信ページ
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v09992/v0994000000000543045/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP