ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iPhone 6sをさっそくゲット! 気分がアガらずにはいられない!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本日9月25日、世界に先駆けて発売されたiPhone 6s
朝から表参道のアップルストアに並んで、日本時間8:00頃にさっそく入手してきましたー!

カメラ機能がさらに強化されたiPhone 6s

150925_iPhone6spink03.jpg
入手したのは、もちろん新色の「ローズゴールド」。これまでのiPhoneになかった色なので、その新鮮な輝きを見ているだけでいやされます。
iPhone 6sでは4Kでの動画撮影に対応したり、セルフィーにぴったりのRetina Flashがついたりと、女性にうれしい機能がたくさん追加されています。これから持ち歩くのが楽しみ〜!

iPhone 6のケースは使えるの?

150925_iPhone6spink.jpg
左は2014年発売のiPhone 6、右は本日発売のiPhone 6s
昨年発売のiPhone 6と比べると、大きさや形は全くと言っていいほど変化なし。となると、気になるのはiPhone 6のケースはiPhone 6sで使えるのか?というところ。
150925_iPhone6spink01.jpg
編集部で試してみたところ、これまで使っていたiPhone 6のケースにiPhone 6sも入りました! iPhone 5とiPhone 5sの場合はボタン位置の変化などで使えなかったりしたのですが、iPhone 6sだと大丈夫みたいです。
しかし、iPhone 6sではアルミのボディが若干厚みを増しているという情報もあります。不安な人は一度試してから、もしくはiPhone 6s対応が明記されたケースを購入するのがおすすめです。

クリアのケースでピンクをアピール

iPhone 6sのローズゴールドを手に入れたら、ケースにもこだわりたいところ。せっかくの新色を全て覆ってしまうようなケースはもったいない。
クリアなケースでピンクのボディを見せつけちゃいましょう。iPhone 5sでゴールドが追加されたときのように、羨望の視線を集められること間違いなし!

まだ予約していない人は急いで!

iPhone 6sは、ドコモ、au、ソフトバンクの各キャリアから購入する方法と、アップルストアから買う方法があります。
キャリアから購入したほうが本体代金は安く済みますが、アップルストアでSIMフリーのiPhoneを購入して、料金プランが安くなると言われているMVNOの格安SIMを使うのもひとつの手。
いずれにしても新色ローズゴールドは人気が高いので早めのご予約をお忘れなく!


(グリッティ)記事関連リンク
恋愛は筋トレと同じ。少しずつ毎日……が長持ちの鉄則
うちの子が1番!ペットの最高の瞬間を写真に撮るコツ
女の先輩たちとうまくつきあうために、心に留めておくべき言葉

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。