ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米Verizon向け「Droid Turbo 2」の発売情報が伝えられる、Moto Makerにも対応?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国キャリア Verizon Wireless 向けに投入される「Droid Turbo 2」について、海外の WEB サイト Phandroid が “独占” と銘打って発表スケジュールや販売チャンネルなどの情報を伝えました。Droid Turbo 2 は、Motorola Moto X Force をベースにした Verizon モデルです。発表はまだですが、同サイトによると、10 月 15 日に発表され、その後、10 月 29 日に発売されると、Verizon 関係者からの情報として伝えています。ちなみに、前作「Droid Turbo」が昨年の 10 月 28 日に発売されたので、ちょうど一年たって発売されることになります。また、Droid Turbo 2 は「Driod」ブランドで初めて Moto Maker サイトでのカスタマイズ注文に対応し、外装のカラーリングを自分好みの内容にカスタマイズできるほか、購入から 2 年の間には 1 度だけでデザインをチェンジできるそうです。Droid Turbo 2 については、5.43 インチ WQHD ディスプレイ、Snapdragon 810 MSM8994 プロセッサ、3GB RAM、32GB / 64 GB ROM、背面に 2,100 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,760mAh バッテリーを搭載し、防水にも対応しており、Motorola の真のフラッグシップになると見られています。Source : Phandroid

■関連記事
Nexus 5X“Bullhead”を名乗るLG端末がGeekBenchに登場
Sony Mobile、香港でXperia Z5シリーズを発表、10月上旬に発売へ
筆まめ、住所録・顧客情報管理アプリ「筆まめクラウド住所録 for Andorid」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP