ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus 5X“Bullhead”を名乗るLG端末がGeekBenchに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「Nexus 5X」のコードネームとして知られる “Bullhead” を名乗る LG 製スマートフォンがベンチマークサイト GeekBench の公式サイトに登録されていました。この端末は「LGE Bullhead」として登録されており、同サイトの情報には Android 6.0(Marshmallow)や 1.44GHz 駆動ヘキサコアプロセッサ(Snapdragon 808)、1,800MB RAM などのスペックを確認できます。この内容でベンチマークスコアは、シングルコアテストが 1,000 点、マルチコアテストが 2,919 点でした。ほぼ同じスペックの G4 が 1146 点 / 3,327 点だったので、スコア的には G4 の方が勝っています。Nexus 5X のスペックについてはインドの Amazon が一時的に公開しており、それによると、5.2 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイ、Snapdragon 808 MSM8992、2GB RAM、16GB ROm、背面に 1,230 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,700mAh バッテリーを搭載することが明らかとなっています。また、筐体サイズは 154 x 76 x 10mm、質量は 170g で、ホワイト、アイスブルー、ブラックの 3 色が準備されています。Source : Geekbench

■関連記事
米Verizon向け「Droid Turbo 2」の発売情報が伝えられる、Moto Makerにも対応?
Sony Mobile、香港でXperia Z5シリーズを発表、10月上旬に発売へ
筆まめ、住所録・顧客情報管理アプリ「筆まめクラウド住所録 for Andorid」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP