体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「心の知能指数」が高い人に共通する、7つの習慣

生活・趣味

「クリエイティブでイノベーティブな発想とは、生まれ持った特性ではない」

そう書いているのは、心理学業界で精神の成熟度を測れる指標として知られている「EQ(心の知能指数)」に詳しい専門家のデュッセンドルフ氏。彼によれば優秀なイノベーターにはいくつか共通する習慣があるそうです。

なぜ、革新的なアイデアが生まれるのでしょうか?毎日の行動の特徴に隠された要素に気づくことで、その答えが見えてくるかもしれません。

01.
エゴを殺して
冷静に最善を導き出す

「心の知能指数」が高い人に共通する、7つの習慣

EQが優れている人々に共通していることは、自分の心の中"だけ"にある正しさを制御できる点にあります。それは、簡単に言えば他人のアイデアにオープンであるということ。

彼らは、自分の考えが常に最善だとは思っていません。そのため、知識を広く吸収することができ、集まってきたデータを広大なソースとして自分の中に蓄積することができます。

それは、どんなことも広い視野を持って冷静に分析できる能力の表れです。人気や称賛を目的とした派手なだけのアイデアの罠にはまることなく、本質を見抜くことができます。

つまり、人の話をフラットによく聴く人ほど革新的なアイデアを生む素養を持っているということです。

02.
絶対的な自信がある。が、
決して傲慢ではない

もちろん、自分のアイデアを過信することがないというだけで、自分の行動一つひとつに信念を持っていることは確かな要素。だからこそ革新が生まれます。

これには、失敗を一時的なものとみなす考え方が大きく関係しています。たとえばこういうことです。

「うまくいかない方法を特定し、また一歩成功に近づいた」

つまり、成功する方法は、成功しない方法を全て特定するということでもあるんですね。

03.
出会いに
いつも"ワクワク"してる

「心の知能指数」が高い人に共通する、7つの習慣

好奇心はもちろんのこと、出会った人々が描いている大きな構想や、それを実現するための課題にとても強い興味を持っています。

新しいアイデア、新しい情報を常に追い求めては知識の基盤を拡大します。

あらゆる機会、見知らぬ人、会話、参加するイベントやランダムなパーティー。常に何か新しいことを学ぶための機会に貪欲なのが彼らです。

04.
優れたリスナーであり
空気を読む能力に長けている

1 2 3次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会