ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、Galaxy S5 miniのAndroid 5.1.1アップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2014 年に発売された「Galaxy S5 Mini」の Android 5.1.1 アップデートが海外で始まった模様です。アップデートの配信が確認されているのは米 U.S Cellular モデル(GM-G800R4)で、この機種に配信されている PDA ビルド「G800R4VXU1BOI1」へのアップデートが Android 5.1.1 とされています。Galaxy S5 の小型版となる「Galaxy S5 mini」は以前の Android 5.0 アップデートで TouchWiz 周りが大幅に変化しましたが、Galaxy S6 / S6 edge とは異なる内容のデザインでした。おそらく、Android 5.1.1 でも UI 周りに変更はないと思われます。Android 5.1.1 では、マルチ SIM カードやファクトリーリセット防止機能、HD Voice のサポート、QuickSettings パネルにある Wi-Fi と Bluetooth タイルの機能拡張や、音楽・動画再生中でも着信音を調節できるよう、ボリューム調節スライダーの表示が切り替わるなどの UI 周りの拡張も行われています(ただ、TouchWiz はデザインが Nexus とは全然違うのでどの程度反映されているのかは不明です)。Source : SamMobile

■関連記事
OnePlusの廉価モデル?「A2301」の情報が流出
Galaxy S7の型番はSM-G930 / SM-G935?エッジスクリーンモデルもあり?
Sony Mobile、Xperia Z5 Compactのユーザーマニュアルを公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP